嬉しみがある

昨日は木屋町のバー、東北酒肴イーグルの5周年記念イベントで歌わせていただきました。
周年イベントってやっぱり素敵ですよね。
愛に溢れた、そんなイベントだったと思います。

僕も気持ちを込めて歌わせていただきました。
弾き語りだったのですが、久々にライブハウスで音響通してって
形だったのでその辺も嬉しみがありました。

音響通してやる弾き語りはこのあいだのムジカムジナプレイベントが
ほぼ1年ぶりだったんですけどね。

なんかプレイベント、まだ今月のことだったのか、、、ってくらい
今月はめちゃくちゃに濃厚で、
変な話、あのプレイベントのライブより、全然もっといいライブが
出来たようなそんな気持ちになっています。
つまりは成長ですよね。

また一つ、歌うことに対して掴んだ感を最近感じていまして
一歩前進を感じております。
どこまで行けるか分かりませんが、進んでいる感覚は絶対に持っていなければ
いけないので、それは誰に否定されようと僕の中では真実で
逆に誰によくなっていると言われようと自分の中でそうでないのなら
それはそうでないのです。

この短いスパンで、そんな風に感じられることに非常に嬉しみがあります。

イーグルでも、また近いうちに歌わせてもらいたいですね。

ムジカムジナが終わったら、取り付けてもらおうかなと思いつつ
いやもはやムジカムジナ前にやって宣伝させてもらって
なんならその時CDが届いていたらフライングゲットデーにしても
ええんちゃうん。。。って心が揺れ動いています。

連絡をすれば多分考えてもらえると思うのですが、
まあ連絡をするか、どうか。
ここに全ての鍵が仕舞ってある形ですね。
キーポイントはそこです。

連絡をするか、しないか。
本当に、そこだけですね。

でも、もしそれが実現したら、なかなか嬉しみがありますね。

今日のブログは
「嬉しい」で済む事をわざわざ「嬉しみがある」と
遠回しな表現にすることがブームな感じでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる