毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。ブログ内コメントも可能なので、会ったこと無い人、会って間もない人でも、読んで気軽に絡んで貰えると喜びます!

寂しがりやたちの伝説

寂しがりやたちの伝説

昨日も濃ゆい1日を過ごしました。
ムジカムジナで集ったスタッフの数20名ほどいまして
せっかくなのでその集まりを大事にしようというコンセプトの元、
定期的に集まる会を設けることになりました。
題して「ムジカムジナASOBIグループ」。

人数としては集ったスタッフの中から10名ほどのグループなのですが
みんなで何かやろうぜ!って投げられるグループがあるって
いいよね。って思うんですよね。
寂しがりやたちの伝説って感じです。

出来たら、寂しがりやたちをもっと増やして
大きな集まりにして行けたら面白いんじゃないかな、なんてことを思っています。
その先はちゃんとは考えられていないので、本当に自分は目的地を
決めるのが下手くそだなと浮き沈みの激しい毎日でありますが
本当にボヤーっとだけ見えてる気がするのですこーしずつ進んで行こうかなって感じです。

とりあえず、みんなで集まってVOXビル地下のDEN-ENというお店で食事会。
こちらのキッチンには、このブログにも度々登場するワゴンズ梶本さんが働いておりまして
どの料理も美味しく頂きました。

そしてそのあとはみんなでスタジオで遊ぼう、ということで
決めていた課題曲のスピッツの「空も飛べるはず」を
それとなく演奏する、という催しをやってみました。
間奏がかなり曖昧でしたが、とりあえず通すところまで出来て
みんなで分かち合いましたね。

さらにそのあとにはステレオタイプの練習があったので
せっかくだから見学して行っては?ということで
みんなに見てもらいました。

実はこの件とは別で進行していた案件がありまして
5人編成計画として新ギタリストを招集していたのです。
知る人ぞ知る、元ステレオタイプギタリスト樋口くんです。
2008年〜2011年くらいまでの間、弾いててくれていたのですが、
諸事情により脱退。
ですが、長い年月を経て、やれる時やってみようということで
また共に音を出してみることになりました。

彼とは大学軽音の同期でそう思えばかなりの長い付き合いになったものだな、
と、その時はそう思わなかったですが、今となっては感慨深いものです。

今となっては感慨深いとかかなり珍妙な言葉ですが、
みんな良かったら使っていってやー。

とはいえ最近は割と疎遠になっていたところもあるので
これから頻繁に会うことになりそうなのも胸高鳴りますね。
ムジカムジナで会った新しい人たち、昔から知ってる人たち、
どちらも今、大事にしたい出会いな訳で、それが一緒になる瞬間が作れたのが
この日一番のワクワクポイントでしたかね。

なんかそういうことをやっていきたいというか、
もっとそういうのを拡張したことがやりたいんだなー、と
最近そんなことばっかり思っていまして、あとは着地点だけなのですが
そこはまだ全くサッパリです。

とりあえず、ゆっくり考えて行こうと思ってます。
あとASOBIグループ、もし興味ある人いたら直接連絡ください。
遊びの中から見出していきたい、がここ数年の中で思ったことです。
俺はもっと遊ぶぞー!
一緒に遊びましょう。

では今日はこの辺で。



次回ライブ
1/24 京都GROWLY

出演:
ステレオタイプ 他
OPEN 未定 START 未定
adv¥未定/door¥未定(1D別途)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。