テメーはダメだ

いよいよ突入しました。本格的な梅雨シーズンですね。
今回の画像はそんなシーズンからとっと逃げ出してしまいたい。という強い意思を込めて非常口の画像です。
やっぱり雨は苦手です。
梅は大好きなんですけどね。
大好きな梅と苦手な雨がくっついたらめっちゃ苦手なものが出来上がるわけです。
嫌いなものも好きなものと一緒にしてみたらめっちゃいい、ってこともあるんですけどね。

例えば僕とか、幼少期の時ずっとピーマンが苦手で普通にピラフとかに入ってたら避けて食べるくらいだったのですが、ある日母親がピーマンの肉詰めを晩御飯に作ったんです。

普通だったらあんな丸ごとピーマンは避けて肉だけ食べるんですけど、その日はなぜかほんの少しだけ勇気を出して、その塊にかぶりついたんです。

するとどうでしょう。
まあなんということでしょうって感じでした。

肉の甘みとピーマンの苦味が口の中でベストフィーリングカップリング現象が起きて瞬く間にご飯が何杯でもいけるやつでした。
それ以来、すっかりピーマンを克服したわけであります。

それでいうと、幼少期はトマトも苦手でした。
味もそうなんですけど、トマトをスライスしたら、なんか緑色の部分ないですか?

この緑のグジュグジュがどうしても受け付けなくて、だって緑のグジュグジュですよ。
毒の象徴たる感じじゃないですか。
ガイコツマークのラベル貼ってある瓶の中に入ってるやつじゃないですか。

もしくはエイリアンの口から垂れてても不思議じゃない感じじゃないですか。
キシャー!って感じです。

それを想像すると幼少期ながらに、オエっ!とエズいてしまいどうしても食べられなかったのです。
しかし、ある日大好きなマヨネーズと共に食べたらどうだろう。

と、なんとなく付け合わせてみたら…

うまい!テーレッテレ〜!

と、割と好物に変化したんですよね。
まさにマヨネーズ様様やわ〜とマヨネーズの偉大さを改めて実感した瞬間でもありました。
こんな風に苦手なものも好きなものと組み合わせると好きになる瞬間があるのです。

だが、梅雨。
テメーはダメだ。

なぜならば雨要素ばかりで梅要素が一個もないからです。
せめて、空から降ってくるのが梅汁であれば…

いや、完全に嫌ですよね。
体、ベットベトになりそうです。

しかし、どちらにしても雨に濡れ、湿気により汗もかくし、体ベットベトになるのは一緒なので、それならいっそのこと梅汁でベットベトになった方が心地よいのかもしれません。
なんなら、ご飯山盛りにして、天から降り注ぐ梅汁をおかずに何杯でもおかわりしてやろうじゃありませんか。
梅汁のおかげでご飯何杯でもいける雨の前線。
そーなったらこの際、杯雨(ばいう)前線に改名してもえーんちゃいまっかの!

お後がよろしいようで。
ありゃっした!!

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる