毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

色眼鏡を外して

色眼鏡を外して

先日サマーソニック行きましたブログをイキって3話に渡って更新したわけですが、フジロックにしてもですけど、今回(毎回?)サマソニってライブ配信してたんですよね。
しかもリアルタイムだけじゃなく再放送もあったので、前日に2日目の東京でのライブをなんとなくちょこちょこ見てたんです。
そこでタイムバー適当に合わせたところで出てきた「COIN」ってバンドがカッコよくて手が止まったんですよね。


特にこの曲!

音源でも全然かっこいいんですけど、ライブはもっとエモく聞こえました。
最後の盛り上がりどころが特に断然に盛り上がってました。

この感じのビートでエモいっていうのがなんか新鮮だなと思いました。
ビートでかなり楽曲の印象って変わるので色んなビートがあるバンドってそれだけで楽曲幅広いなーって思いますよね。
僕なんてエイトビートというか8分ノリの曲ばっかりですわ。

このビート聞くとめっちゃこれ思い出すんですよね。


スティービーワンダーのIsn’t She Lovelyですね。
彼女、超可愛くね!?って感じなんですかね。日本語訳すると。

さらにいうとこの曲聞くと思い出す曲あるんですよね。

ドリカムの晴れたらいいねですね。

こちらに関しては流石にスティービーワンダーのIsn’t She Lovelyからの影響が少なからずあるんじゃないかと思っているのですが邪推でしょうか。

影響を受けている、オマージュしている、パクっている。

これらの境界線ってどこに引いてるんでしょうね。

何かの雑誌かで批評家みたいな人が言ってたことですが、少なくともオマージュとパクリの境界線としては聞き手と作り手の共犯性があるかどうかが大事って書いてましたね。
例えばとある曲のフレーズをまんま持ってきたとして、いやいやこれあの曲やん!ってなるか、あの曲のフレーズパクるなや!ってなるかは分かれます。
それって「あの曲を知っている人」を対象に曲を作ったのか、「あの曲を知らない人」を対象に曲を作ったのかが分かれ道なのではないだろうかという考察であります。
オマージュってのは言わばパロディみたいな感じになるんですかね。

まあどっちでもええわ。とお思いの方もいらっしゃることでしょう。
かくいう私も、どちらかと言えばそっち畑であります。

影響を受けているか、オマージュしてるか、パクっているかという部分と、作品として秀でているものであることに別に関連性なくね?
という考えです。

パクってようが、いいものはいいし、パクってなかろうが、よくないものはよくない。
よければなんだってええやん。って思いますよね。
もちろん著作権の問題とかありますし、世に出てない作品をパクってまるで自分の発想かのような手段は褒められないのはありますが、
ただの猿真似、モノマネで人の心が動かせるものを作れるほど甘くない世界だと思うんですよねー。

それを、この曲はあれのパクリ!だからクソ!!
みたいな意見を稀にネットで見たりしたら、その物差しはおかしくないかい?と疑問に思ってしまいます。

余計な趣向、先入観を外して捉えることが幅広い価値観を生み出すと思うのです。
色眼鏡は外すべきなんですよね。
ロックってそういうことやん?
ですが、考えてみてください。
ロックスターってだいたいサングラスかけてますよね。
色眼鏡かけて見てきているんです。

うん、だからなんだって話ですよね。
わかります。
僕だってそう思います。

誰だってそう、僕だってそうなんだ。

さあ、そんなわけで今日も見事に話が脱輪しましたところで終わろうと思います。
さいなら!



次回ライブ
8月26日(水) 観客10名限定&配信ライブ
モグラとこっけの『GIRA GIRA of NATSU』
@livehousenano
http://livehouse-nano.com

出演:
こっけ / ステレオタイプ(Duo.ver)

□open/start 19:00/19:30
□料金¥2000(+1d¥500)
□チケット予約はnanoオフィシャルもしくはアーティスト取り置き
nano予約→http://livehouse-nano.com/reserve1.php

*投げ銭制ライブ配信も同時並行!
□配信
URL:https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004
□投げ銭送金先:
STORES→https://livehousenano.stores.jp Paypalme→https://www.paypal.me/nanosince2004
*その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込)→http://livehouse-nano.com/streaming.html
詳しく見る

2件のコメント

たこさん 投稿日:3:05 am - 8月 29, 2019

久保田利伸がファンクラブの会報誌に書いてたんですが、「この曲はマイケル・ジャクソンの○○って曲をオマージュして取り入れてるんだけど、みんな気付いてくれてた?僕の曲はそういうの他にも結構あって、探すと愉しいよ!」みたいな…
あと、全く知らないで似てしまう事もあるでしょうしねぇ…
自分が世の中に「新曲です!」って発表した際に後ろめたさがなければオッケーなのかな~?

私はなんだかんだでミディアムテンポ8ビートキュンメロフェチなのでステレオタイプは基本中の基本。帰る家みたいな感じはありますね~笑

    takahashi 投稿日:4:58 pm - 8月 29, 2019

    やっぱり知ってる人に向けてのものならオマージュ。そうでないならパクリって分け方なのかもしれないですね〜。
    色々聞いて取り入れたい!って思いますけど、結局一番吸収力があるのは8ビートキュンメロな曲なんですよね笑
    僕にとってもやっぱりドストライクのスタイルなんだと思います(^^)

コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。