毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

気のみ気のまま木の実ナナ

気のみ気のまま木の実ナナ

さてさて、いよいよ本格的な冬の入り口にやってきましたねー。

ぶっちゃけ嫌ですね〜〜〜。

寒くなってくると温かいものがとても美味しく食べられる。

つまりは鍋です。

鍋が上手いんですよってに。

先日は火鍋と言うやつを食べてきました。

火鍋ってなんか名前は良く聞くんですけど

絡み一切無い感じで過ごしてきていました。

学校一緒やけど、同じクラスなったことない奴。

たまにトイレとかで見かけて顔は知ってるけど

一切話したことない奴。

知り合いで例えるならばそんな感じです。

しかし、去年に友人がかなり本格的な火鍋を振舞ってくれて

それで私も火鍋デビューを果たしたのですが。

お店で食べたことはなかったので。

寒くなってきたことだし、あったまろ的な感覚で行ってまいりました。

▼楽仙樓
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000378/

こちら四条烏丸からほど近くございます中華料理屋さんです。

食べログで火鍋、と入力すると3番目に出てきたので

まあこれで行っておこう。

それ的な感覚で行ってまいりました。

友人が作ってくれた火鍋は辛い赤いスープと辛くない白いスープが間で別れており

その時の気分でどっちかを食べる。

て、感じのノリだったのですが、

こちらのお店ではスープが別れているのは同じだったのですが

いかんせんノリが違うように感じられました。

右が鶏ガラスープに秘伝の辛味を足した辛味スープ

左が鶏ガラスープをそのまま

気のみ気のまま

木の実ナナ

的な感覚でぶっこんだ奴です。

しかし、これだけでは終わりません。

ジャン。

まさに醤(ジャン)です。

知らんけど。

めちゃめちゃ薬味が充実していて、

ごま油、豆板醤、刻みニンニク、オイスターソース、甜麺醤、

ゴマだれ、辛味醤油、黒酢、香味酢醤油、刻みねぎ、香味ねぎ、焦がしねぎ。

来てますって感じです。

キテマスハー。

ピラミッドパワーを感じまくりです。

感じまクリスティーです。

僕の結論としましては、

ラーメン食べるときに、最初フラットで汁飲むじゃないですか。

でもだんだん味に飽きてくるからコショウ足したり

ニンニク入れたり、辛味噌入れたりして

味をカスタマイズしていくじゃないですか。

あれです。

あれを永遠に繰り返す感じやなって思いました。

つまり、赤いスープ、白いスープをいい感じに調合して、

味を足していって、

濃くなってきたらまた白いスープか赤いスープか入れて薄めて

あっさり食べたかったら黒酢とか入れたりして、

その時の気分の汁をずっと作り続ける楽しさ

そう

美味しいんですけど、楽しい料理でした。

あと、水餃子も美味しかったです。

これが本場のスタイルなのか、この店独自のスタイルなのか

それは僕には分かりません。

分かっているのはただ一つ。

それは僕には分からないと言うことです。

だから他のお店の火鍋も食べて見たいなー。

とか思ったり。

火鍋仲間を募集したくなったりしている今日この頃。

以上。

そんな今日この頃でした。



次回ライブ
7/19 お魚ロックフェスティバル2020

soratobiwo主催
大阪堀江のライブサーキットに参加します!

ステレオタイプは16時から出演!
詳しく見る

2件のコメント

たこさん 投稿日:3:33 pm - 10月 20, 2019

火鍋は私にとって未知の世界です…

私を火鍋に連れてって~(^-^)/

    takahashi 投稿日:10:48 am - 10月 21, 2019

    来月くらいに言ってたやつ開催予定です!
    是非に〜〜(^^)

コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。