毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

フアンだな私は

フアンだな私は

昨日はM-1グランプリでしたねぇ。

みなさん見ましたかね。

僕にとっては、もはや人によっての甲子園くらい盛り上がれるコンテンツなんです。

全くいいもん見せてもらいました。

毎年どんなネタするコンビが出るんだろう、とか

結構好きなあのコンビはどんなネタするんだろう、とか

楽しみにして見るのですが、

このブログでも書きましたが今年は準決勝を映画館で見ることが出来ると聞いたので

行ってみたんですよね。

あ、このコンビ面白い!とか、このコンビ有名だけどさっきのコンビの方が面白かったな。

でも、有名なコンビの方が上がるかもしれないな。

とか思いながら楽しんで見たわけですが。

そういう忖度なしに、僕が面白いくて決勝で見てみたい、と思ったコンビは

全て合格していたので、

準決勝審査員と俺の価値観全く一緒やん。

と思いました。

俺、結構お笑いセンスあるんちゃうん。

みたいな。

まったく痛すぎる思想です。

本当に痛いですよね。

もちろんジョークで、そんな上から目線で思うようなことは何一つないですが

とにかく面白かったなと思ったコンビばっかり上がって楽しみ倍増だったんですよね。

その中でも僕が注目していたのは準決勝で一番面白いと思ったミルクボーイというコンビと

YouTubeチャンネルが面白くてハマっているニューヨークというコンビでした。

そんなわけで昨日がやってきて、果たしてどうなるのかと

固唾を飲みながら見たわけであります。

するとどうでしょう。

トップバッターにいきなり気になっているニューヨークが選ばれたではありませんか。

マジ!?

トップかよ!!

僕は準決勝を見たので知っていたのですが、

ニューヨークは準決勝でボケの方がひたすら歌って

その歌に突っ込むという漫才らしい漫才とは少し外れた変化球的なネタをやってらしたので

もし同じネタをするとしたら、この緊張感マックスの中、変化球から始めるとか大丈夫かよ!

と、まるで我が事のように見守っていました。

見てるこっちまで心臓がバクバクしてしまいました。

しかし、準決勝で見たときよりも歌に入るまで時間をかけて、

まるでピッチャーマウンドを慣らすかのように慎重に事を進めてから歌に入ったのでした。

そして見事やりきられました。

すごい!!

僕は心の中で拍手を送りました。

特殊なネタ、トップの重圧もあってか、点数は振るわなかったようですがベストだと思いました。

こういうのってやっぱり順番が後の方だったらどうなってたんだろう。

って思っちゃいますよね。

まあ順番を引き寄せる運も実力のうち。

そう割り切るしかないのでしょうが。

勝負の世界は非情なものですよね。

その後のインタビューや敗退コメントも面白くて笑いました。

さて、続いて気になるもう1組ミルクボーイ。

準決勝以来、すっかり気になってしまってミルクボーイで検索してたら

ツッコミの人の個人ホームページみたいなのが出てきたのですが

そこにお楽しみコンテンツや、過去の歴史などを書いてらして

それが面白くてすっかりフアンになってしまいました。

フアンだな私は。

そんな事を思いながら見ていたわけですが凄まじくウケてましたね。

結果歴代最高得点を記録して、優勝。

エグいです。

なんかもう面白すぎて鳥肌が立ちましたわ。

それ以外のコンビもみんなめちゃくちゃ面白くて、

これは例年よりさらにレベルの高い大会になりましたやん。

そう思わずにはいられませんでしたよね。

誰やねん。

世界中の誰もがそう思うでしょう。

僕だってそう思います!

いやはや素晴らしいものを見せていただきました。

こうやって僕もガンバローと思うのですよ。

素敵やん。

以上。

素敵でした。



次回ライブ
4/2 二条GROWLY 8周年イベント

出演:
The Slumbers / スケアクロウ(レコ発!) / ジャンキー58% / ステレオタイプ / 亜和ゲンタ / Sugarfish
OPEN 17:30 START 18:00
2000YEN(+1DRINK代別) DOOR 2500YEN(+1DRINK代別)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。