毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

山ちゃんやめへんでー!

山ちゃんやめへんでー!

さて、お正月気分も少しずつ抜けてきまして、

平穏無事な雰囲気を取り戻しております昨今であります。

こんな昨今。

ご存知、あやつり左近です。

は?

何があやつり左近じゃボケってな具合ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

私といえば、いい感じに仕上がっている。

マジ、あげポヨ

と、言っても過言ではない毎日ではあるのですが、たった一つだけ不満が吹き出しております。

吹き出物ってやつです。

吹き出しモノってやつですよね。

知らんけど。

もし、逆の立場で考えて

その不満を言われて来てたとしたら

認められたと思いますか?

何を聞かれているのか分からないと思いますが。

もちろん僕だってそう。

誰だってそう。

僕だってそうなんだ。

Mr.Childrenもそう言ってます。

では、そのたった一つの不満を言わさせて頂かせていただきたいと思わせて頂かせていただきます!!

発表します!

ドロロロロロ….(ドラムロール)

ドン!!

痩せない!!

そうです、タカハシ最近のお悩み、第一位は痩せないです。

え?

何を抜かしとんねん。

って思いました?

このブログの賢明な読者ならばお分かりでしょう。

飲み食いしすぎや。

そうです。

正月明けたらやる。宣言をしておきながら、

飲み食いした日記ばかりであります。

そら痩せへんでーーー!

山ちゃん、やめへんでーーー!!!

そう言われるのも致し方ありません。

しかし、俺は俺なりに頑張っているんや。

白鳥は優雅に泳いでいるように見えるが、

水の中ではめちゃくちゃ足を動かしているんです。

そんな面白トークを聞いたことがあります。

もちろん僕もそうです。

この一週間でジムに行ったブログを書いたのは1度だけですが、

ちゃあんと行っているんですよ。

3回も!

なのに痩せない。

気持ち的には3回も行ったら4キロくらい痩せてほしい。

費用対効果的にはそれくらいの勢いなんです。

もう僕の心はボロボロです。

僕の心は

ひび割れたビー玉さ

覗き込めば君が逆さまに…

うーーつーーーるーーー!!

って言わんばかりの感覚です。

ですが、ここで諦めたらいよいよデブ街道まっしぐら。

ネコまっしぐらってやつです。

だから僕はゆく。

ジムに!

てな具合に昨日も行ってきたんすよ。

いい感じにマッスルマシーンをやり込んで、

30分ほどランニング!

走って走ってランニング!

イッツマイウェイーーイ!!

あなたにタッチ、タッチワゴンでしたー!

と言った風潮がジムの一通りの流れという風潮なのですが。

あとはシャワーで汗をハギワラ落として、

いや、汗をナガレ落として終了ですが。

今日は一つサウナでも入ってみようかしら。

そんな風に思ったわけであります。

当ジムにはシャワールームの他に、

浴槽、そしてサウナを設置しております。

そんなアナウンサーの声が心の中で鳴り響きまくりです。

最近、鼻がぐずっているを通り過ぎて、いよいよ気管支まで炎症してきているのを実感しています。

ここは体温をグッとあげてフィールソーグッド。

ほら万が一金田一状態にしてやりたい。

そんな風に思ったのでサウナに入ってやりました。

サウナの扉を開けるとだらしない体をした素っ裸の裸のおじさん二人が

だらしない顔でこちらに目を向けました。

そんなだらしない体をしたおじさんの中にまた一人、だらしない体の素っ裸のおじさんが投入されたのです。

サウナルームは真四角の部屋で、2面に二段の座れるところが設置されていて、

ちょっと詰めれば最大12人くらい収納出来るわけですが、

まあ僕からしたら3人が限界、って感じは拭い去れない感情であります。

つまり端的な言葉で言い表すならば

はっきり言って広くないスペースだということであります。

そんな広くないスペースにだらしない体をしたおじさん3人が収容されました。

想像してください。

イマジンオーザピーポーです。

シュールですよね。

そこで何をするわけでもなく、ただただじっと耐えるのであります。

どれくらい耐えようかな。

私は思いました。

バッと時計を見ますと1から12まで表記されているアナログ時計なのですが

何やら短針と長針の動きが変です。

そうです、本来の短針がなく、

短針が1分、長針が秒を表しております。

つまり12分時計なのです。

これが一周するまでは頑張ってみるか。

私はそう固く心に誓ったのであります。

しかし、それは短針が6を通過した時でした。

熱い。。。

体が燃えるように熱くなってきました。

モエーーーー!!

血がたぎってきたぜー!!

きついーーー!!

しかし、我慢です。

心頭滅却すれば火もまた涼し。

意味は全く分からないですが、そんな感じの感じです。

僕は慌てず素数を数え始めました。

素数は割り切れない孤独な数字。

わたしに勇気を与えてくれる。

プッチ神父もそう言っています。

プッチモーニです。

ちょこっとLOVEです。

略してチョコラブ。

こんばんはー、チョコラブです。

白でもねえ、黒でもねえ、俺たちが…

チョコラブ!!

なんてことを考えながら時間を稼ぎました。

バッと顔をあげて時計を見ました。

8。

2分しか立っていない!!

僕は絶望的な気分になりながら絶望しました。

こうなったら、心のお師匠様を僕の背後に立たせます。

座禅です。

心を無にするのじゃ。

と、お師匠様は僕に問いかけます。

はい、お師匠様。

僕は心の中のお師匠様に返事しました。

そうして、僕は心を

ひび割れたビー玉にしました。

覗き込めば君が逆さまに…

うーーつーーールーーー!!

バシッ!!

バカモン!修行が足らん!

叩かれてしまいました。

こうなったら自分の意識を宇宙に飛ばすしかありません。

気を解放しろー!

ピッコロさんもかつてはそう言っていました。

そうです。

大宇宙から見れば、この地球の歴史などほんの些細な出来事。

そんな地球で、この数分間、僕がサウナで苦しめられていることなんて

刹那にも満たない時間であることでしょう。

しかし、僕の中では僕が宇宙そのものなのです。

俺はこの宇宙そのものだ!!!

うおーーー!!

俺は人間をやめるぞぉーー!!

JOJOーー!!!

バシッ!!

バカモン!修行が足らん!

叩かれてしまいました。

僕はパッと顔をあげました。

10。

まだかいーーー!!

辛い。

まじつらたんです!!

こんな時、やはり心の支えになるのは音楽です。

自分の曲を練習するイメージで時間をやり過ごします。

みんな。

オラに元気を分けてくれーーー!!

12!!

シャーーー!!!

またしても音楽に救われました。

音楽に泣き、音楽に笑い、そして音楽に救われる人生。

暗闇を駆け抜ける勇気を

くれたのはあなたでしたーーー。

Uh〜〜〜!!!

グレイの歌声が身体中に鳴り響きます。

テルです。

テルーーー!!!

僕は勢い余って外に飛び出しました。

自分に打ち勝った瞬間でもあります。

新しい自分になれた気がした。

自由になれた気がした15の夜。

タカハシ第1章がこれにて完結した。

そんなイメージが自分の中に巻き起こりました。

以上。

イメージでした。



次回ライブ
2/24 京都live house nano
ステレオタイプ主催
「ロックトゥザフューチャー13」

出演:
ステレオタイプ
Andare
soratobiwo
the seadays
OPEN 17:30 START 18:00
adv¥2,300/door¥2,800(1D別途)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。