毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

バンやろ

バンやろ

どもです。

さて1月4週目が始まりました!

だからなんやねん。

と。

いやいやいや。

なんやねんとちゃうんですよ。

1月下旬は怒涛のライブラッシュが控えているのです。

ラッシュとか言ってますけど

弾き語り2本とバンドライブ1本ですけど。

年間100本や200本ライブしている猛者に比べたら。

屁みたいなもんかもしれません。

屁どころかウンチくらいかもしれません。

屁かウンチか、屁みたいなもんって観点で言うなら

どっちの方が上なのかは永遠の謎ですが。

永遠のゼロです。

でも人それぞれ。

11月12月とライブしてなかったので、まるでその巻き返しを図るかのごとく、

修羅のごとくです。

詳細はこんな感じです。

2020年1月23日(木)
京都VOXhall(タカハシ弾き語り)

2020年1月24日(金)
京都GROWLY

2020年1月28日(火)
京都live house 二条nano(タカハシ弾き語り)

絶賛、ご予約受付中です。

弾き語りは最近バンドではやっていない曲を中心に

メロウに歌い上げるつもりです。

23と28でもちろん若干セットリストは変更する予定ですので、

どっちも見て欲しいって欲望は果てしないですよね。

ライブない期間、もちろん練習していて、

3ヶ月あったらやっぱ人って変わるんだな。

ってことを見せたい。

見せつけたい。

見せつけさせたい。

とか思いますよね。

バンドでは出せない良さが確実に出せると思います!

見て欲しいっす。

そしてもちろんバンドも。

昨日もライブ前の最終リハだったんですけど。

勢いがすごいことになってます。

確実にステレオタイプ歴で一番ロックですわ。

俺たち、ロックバンドです。

って胸を張って言える出来になっている自負があります。

君はロックなんて聴かないこと知ってるけど。

なんて言わせないです!!

リハスタの音源を聴いてますが、ゴリゴリです。

ゴリゴリのロック。

ゴリゴリのゴリラやなって。

そう思うんです。

まじでやっぱバンドやろうぜってな具合です。

バンやろです。

そして、一つ驚愕の事実に気づいたんですけど。

リョーぎ、堀さん、ジョニーさんの編成って実は初ライブなんだって。

すっかりやったような気になっていました。

まるで全く初物感がない。

いい意味で。

しかし、実際にライブで合わせてみたらきっと初物感が出るに違いないと思います。

これもいい意味で。

初期衝動みたいなね。

自分たち的には主催ライブの前哨戦的な立ち位置のライブですけど。

1ラウンドKO的な圧倒感と初期衝動の混在したなかなかお目にかかれないやつを見せれると思います。

初ライブはその時しか見れないですからね!!

見逃したら二度と見れないですよ!!

ぜひお目にかかっていただきたいです。

2020年になって、ステレオタイプもいよいよ活動13周年となりますが。

13年ずっと動き続けているわけじゃないので

ぎゅっとしたら1年くらいかもしれないですが、

どちらにしても継続は力だなと思うんです。

ギュッとしたら1年だったとしても

1年間ギュッと活動したバンドより、

13年間ギュッとしてない活動のバンドの方が尊いじゃないかって。

そう思うんですよね。

こんなに長い期間、ガチ目に音楽に携われていることとても嬉しく思います。

これも聴いてくださる方、そして協力してくれるメンバーが絶えず続いていっているおかげ。

僕、音楽を始めたのって結構遅くて。

高校の時はやってるやつの友達Aってな具合でした。

高校の時にやってるやつって。

やっぱクラスの中心ってか、一目置かれる存在で。

クラスのスターが結局みんなのスターになっていく。

なんか世界ってそう出来てますよね。

でもそんなスター達も今どうしているか知らないですけど、

音楽をやってないやつらはいっぱいいます。

彼らが今も続けていたら今頃スターになっていたのか。

それはどうかわかりませんが。

スターだった彼らがやめて、そうではなかった僕が続けているこの現状が。

なんだか分かんないもんだな。

と、そう思うわけです。

やめたからどうだとか言うつもりはないですが。

やはり続けることには意味があるんじゃないかと。

最近ではそんな風に思うんですよね。

いつだって道の途中です。

いけるとこまで行きたいですよね。

いつになくエモいブログですみませんね。

キモいですよね。

キモくてごめんね!!

キモくてごめんね!!!

「キモくてごめんね」と言うワードが実は一番キモいワードなんじゃないかと思う今日この頃です。

んなこたあさておき。

まじで全部見て欲しい欲が今マックスなんです。

最新のタカハシが最高のタカハシの精神でございます。

何卒よろしくお願いします。

以上。

よろしくお願いでした。



次回ライブ
2/24 京都live house nano
ステレオタイプ主催
「ロックトゥザフューチャー13」

出演:
ステレオタイプ
Andare
soratobiwo
the seadays
OPEN 17:30 START 18:00
adv¥2,300/door¥2,800(1D別途)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。