毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

ミスター一門

ミスター一門

どもです。

昨日はちょっとバンド名について考えさせられるような会話があったのですが。

やっぱり変わったバンド名の方が取り扱われやすかったりするのだろうか。

みたいな話でした。

そこでいうと

ステレオタイプ

は絶妙に変でもなんでもない名前ですよね。

とにかくエゴサーチがしづらくて、

エゴサーチしたらしたで、自分たちのことではないにしても

ネガティブな内容な投稿が多くて

なんかダウナー入るんですよね。

僕がこの名前つけたときは、まだネット文化過渡期で、

僕自身がこの言葉を知らなかったので

面白い言葉だなぁとつけたら意外とメジャーなワードだったという。

悲しいエピソードがあるんですけど。

やっぱり検索とかにも対策打てるような

オリジナルな単語並びのバンド名の方がいいですよね。

その観点でいうと今一番つけちゃいけないバンド名って何だろうな

と話していたのですが

コーンスープ

ではないだろうか、という結論に至りました。

それにしても最近、変な名前のバンド名多いですもんね。

オフィシャル髭男ismとか、ゲスの極み乙女とか、神聖かまってちゃんとか。

まあ、さほど最近でもないかもしれないですけど、

僕くらいの年齢になると、10年くらいのことを最近と言っちゃう風潮。

この感覚で行くとやっぱり90歳くらいになったら30年くらいのことを

最近、と言っちゃうのかな。

なんてことはまあいいんですけど。

米津玄師、とかもすごい名前ですよね。

本名ってなもんだからこれまたね。

杉田玄白の玄に、

杉田玄白の白ですからね。

いや、それやったら玄白やないかい。

米津玄白になりまっしゃろうに。

あいみょん、とかもね。

僕、全然あいみょんの曲を聞く前は名前から受ける印象として

ゆきぽよ、とか

みちょぱ、とか、

りゅうちぇる、とか

その並びな感じがしてて、

ギャルっぽい感じのアーティストだと思ってましたもんね。

そこでいうとミスターグリーンアップルもね。

このご時世ミスターをバンド名に入れちゃうというね。

ミスターチルドレンというマンモスバンドがいますからね。

そんな中、ミスター一門に入ったというね。

桂一門的なね。

ミスター一門の最高峰といえばミスターチルドレンなのかと

そう思っていた節もありましたが、

いやいや、ミスタービッグがいました。

ミスタービッグってのも

絶妙なバンド名ですよね。

冷静に考えてみると。

絶妙に絶妙です。

いやいや、そもそも論になりますけど。

そもそも論って

そもそもで成り立つんじゃね。

別に論つける必要ないんじゃね。

って思うこともありつつ。

そもそも、

ミスターグリーンアップルじゃなくて

ミセスグリーンアップルじゃね?

と気づきました。

やはりおっさんばかりが集まって話していると

このような自体が起きてしまうのですね。

もうお腹が空いたので

ミスタードーナツが食べたくなってきました。

ほんとミスターマリックです。

以上。

ミスターサスケでした。



次回ライブ
4/2 二条GROWLY 8周年イベント

出演:
The Slumbers / スケアクロウ(レコ発!) / ジャンキー58% / ステレオタイプ / 亜和ゲンタ / Sugarfish
OPEN 17:30 START 18:00
2000YEN(+1DRINK代別) DOOR 2500YEN(+1DRINK代別)
詳しく見る

2件のコメント

たこさん 投稿日:5:51 pm - 2月 12, 2020

『ステレオタイプ』って言葉をバンド名にされた理由、ようやく今回のブログで知れて良かったですが、、
実は勝手に深読みしてたので「な~んや(^^;www」ってなりましたよ~。

髭男ismじゃなくてdismですから~(^-^)/
(おばちゃんに指摘されたらもうダメよ;;ww)

    takahashi 投稿日:1:21 pm - 2月 13, 2020

    まあ後付けで色々ありますが、やっぱり響きですね〜笑
    でもほとんどのバンドのバンド名は響きで決めて理由後付け説を提唱したいっす!

    あっ、dismか..!!苦笑

コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。