毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

ハズキルーペ

ハズキルーペ

さて、昨日の続きですが。

その前に一つ悪あがきさせてください!!

本日主催です!!

待ってます!!!

■2020年2月24日(月祝)
ステレオタイプ主催「ロックトゥザフューチャー13」
京都live house nano
cast:ステレオタイプ、Andare、soratobiwo、the seadays
open/start:open17:30 start18:00
ticket:前¥2300 当¥2800 +1D

はい。

と言う訳で続きです。

ボクちゃんのキャワいいアンプ「TINY TELLOR」ちゃん。

こやつの真空管とやらを変えると音が変わるという噂を入手したのであります。

いわばハズキルーペみたいなもんです。

世界が変わるぅ!!

前回はプリ菅とやらを変えてみると、

なかなかのガッツが出たような気がしました。

パワフル魂です。

こうなったらもっとドゥーザ・ど根性したい!!

そんな訳でもうパワー菅とやらも変えちゃえ。

半ばヤケクソになり、パワー菅も購入してみたのであります。

その前に、一つ気になったことがありまして、

ギターにはピックアップと呼ばれるマイクがあるのです。

ギター本体の真ん中の方にあるやつです。

あそこで弦の振動を広い、その信号をアンプへと送り込んでいるのです。

知らんけど。

詳しいことはググってください。

しかし、前回真空管を変えてみた動画の時に、

あれ、俺ピックアップの高さ低くね。。。?

と気になりだしました。

一般的にはピックアップを下げると響きを拾うようになり、

上げるとパワーが出る、と言われています。

ここはさらなるパワーを求めて、ピックアップの高さを上げてみるか。

と言う訳でガッツり上げてみました。

それがこちらです。

かなりのパワーが出た気がしますね。

セッティングとしては前のものと一緒ですから。

さて、ここからが本題です。

いよいよパワー菅の交換です!!

ところどころパワーが出すぎてスマホの録音能力に引っかかって

コンプというやつが掛かっているっぽいですが、

それもこれもパワーが増した証拠。

スーパーベジータです。

俺はスーパーベジータだ。

あなたがセルで、俺がベジータなら

そんな風に言いたいオーラマックスです。

ページバックするのが面倒だと思うので、こちらが初めのものです。

明らかなるパワーが実感出来ます。

これぞハズキルーペ。

か、どうかは分かりませんが。

しかし、これ変えて一回しか練習入れてないので、

ちょっとぶっつけ本番感は強いですが。

それも含めてめっちゃ楽しみますわ。

どうぞ、生まれ変わったギターサウンドも込みで

今日はお楽しみください。

会場でお待ちしております。

以上。

ハズキルーペでした。



次回ライブ
4/2 二条GROWLY 8周年イベント

出演:
The Slumbers / スケアクロウ(レコ発!) / ジャンキー58% / ステレオタイプ / 亜和ゲンタ / Sugarfish
OPEN 17:30 START 18:00
2000YEN(+1DRINK代別) DOOR 2500YEN(+1DRINK代別)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。