毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

ライドオン

ライドオン

さて。

完全に腹づもりが変化した私。

腹づもりなどという奇怪な言葉を使いまくりです。

そんなわけで彼のお店の「万屋」に集合となりました。

私は早速電車に乗り込んだのです。

ライドオン!!

すると万屋までまさにひとっとび。

一足飛びとはこのことか。

とは毛ほども思いませんでした。

万屋にたどり着くとすでにりょーぎは車に乗り込んでおり

息つく間もなく車に乗り込んだのです。

ライドオン!!!

本日二度目のライドオン出ました!!

ありがとうございます!!

そんなわけで早速出発です。

目指すは摂津峡。

ここで補足しておきますと

摂津峡というのは高槻市の観光名所にも数えられる

巨大な山林地帯のことであります。

山あり、川あり。

ピクニックやハイキングにも打ってつけ

なんなら白滝という滝もあります。

まさに大自然。

大自然のお仕置きよ。

とはよーいうたもんです。

実際に口にして言ったことは一度もありませんが。

まあそんなことは瑣末なことでございます。

まさに胸ワクワクの気分で目指したのです。

出発は予定通り12時。

まあ1時間くらいで着くんじゃないか的な算段です。

散弾銃のような。

しかし思っていたより少し遅くもなってしまったので

せっかくなら何か差し入れでも持って行くかってなもんで

ちょいと市場的な所に寄り道です。

そこでシャインマスカットと

焼き鳥を購入。

大自然で食べるシャインマスカット。

そして焼き鳥。

たまりまへん。

たまりまへんなぁ!!

そうしてまた目的地を目指したのです。

車中の会話はと言いますと

先日ブログで言った気がしますが

オリラジ中田さんのYouTubeを最近見てまして

宗教関連の話がちょくちょく出てくるんですよね。

仏教と日本の政治って

結構密接に関わってる瞬間も多々あって

そんなりょーぎはまさに仏教徒。

そんな仏教の中でも流派があるんですよね。

いわゆるカルト教団と言われるような宗教でも

意外と仏教をベースにしているものもあるそうで

なんとなくそういう話で持ちきりでした。

面白かったのは京都在住であれば馴染みの深い

西本願寺と東本願寺というものがあるのですが

僕はてっきり西日本と東日本出身者とかで分かれてるのか

と勝手に思っていたのですが

普通に同じ浄土真宗の中にある流派の違いだそうで

もともと本願寺は大阪城にあったそうなんです。

それが織田信長によって攻め落とされ

後継の長男が隠居生活に。

そして次男がのちに豊臣秀吉から与えられたのが

西本願寺なんだそうです。

その後、長男が徳川家康の計により復帰し

東本願寺が出来たという話だそうで。

なるほどなるほどー!

とすっかり勉強になりました。

割とうろ覚えでちゃんと調べなおしてもいないので

間違った知識だったらすみませんね!

たまには豆知識っぽいブログもええもんやね。

以上。

豆知識っぽいブログでした。



次回ライブ
北小路直也×共田尚樹×タカハシタクマ×井上ヤスオバーガーpresents
「京都パウワウ」

日程:2020年11月1日 (日)
会場:西院和音堂
時間:開場 13:00 /開演 13:30-
チケット料金:前売 ¥3500- /当日¥4000- (1d別)

配信チケット料金:¥2500
※配信チケットのシステムは後日追記

出演者:
アヤヲ
井上ヤスオバーガー
梶本ヒロシ
北小路直也
タカハシタクマ(ステレオタイプ)
谷澤ウッドストック
共田尚樹
西島衛(ザ・シックスブリッツ)
林愛果
山田明義(ステシュラ)
山田兎
(ひらがな順)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。