それぞれの交差点

さて。

こんなにも引き延ばすつもりはサラサラなかったのですが

スピリ旅もいよいよ終幕を迎えています。

は?

いやいやまだたどり着いたところとちゃうんかい。

そうお思いのかたもいらっしゃるかもしれません。

しかしそう言われましても弊社としましては。

としか言いようがない。

そうとしか言いようがありません。

というのもたどり着いて

いい感じに会話していたりしたのですが

特筆すべきことが特にない!

という重大なことに気が付いたのです。

とにかく覚えていることは

たどり着いた瞬間に差し入れを上納しました。

みんな食べてくださいねー!

という感じだったんですけど

正直ほとんどあっしが食べちゃいました。

みんなすでにほっこりモードに入っていたのです。

皆さんそれぞれに音楽をされている方々。

まさに酒と音楽の楽園。

楽園の楽っていう字は

音楽の楽という字と同じですよね。

だからなんだと言われたならば

なんでもねーよ!

とお返ししましょうではありませんか。

なにやらガチっぽいグッズをお持ちの方もいらっしゃるようで

完全にくつろぎモードです。

ロクダシンヤこと六ちゃんは黄昏モード。

その視線の先になにを見る。

と言わんばかりの勢いを醸し出していることを

お分かりいただけただろうか。

とか言っているうちに時刻は17時になろうかというタイミング。

その時、まずい情報が入ってきたのです。

駐車場は17時までしかやっていません。

なんですと!?

まあ17時を過ぎても出せるに決まっている。

そうタカをくくりましたが

確証はなに1つありません。

私は駐車場の電話番号をググってかけてみますが

おかけになった電話番号は現在使われておりません。

そんな状態です。

これは仕方あるまい。

ってことでトンズラです。

あばよ摂津峡。

短い時間だったけど楽しかったぜ!

と、皆さんに別れを告げて

また来た道を戻ったのであります。

帰りは梶本アニキとロクダシンヤこと六ちゃんも

車に乗って行くかってなもんで

一緒に帰りました。

帰りながらりょーぎの持ってきた新兵器

龍笛(りゅうてき)が悲しく響き渡ったのでした。

なにやらヤジがめっちゃ聞こえますが

ベラボーに酔っている梶本さんその人であります。

梶本さんならぬ、ヤジモトさん。

そんなことは思っていませんが

今思うと思っても良かった。

今となってはそう思うのです。

そうして一向は車に乗り込み

京都へと帰り

それぞれの交差点を

迷いながら立ち止まるけど

それでもまた歩き出したのです。

以上。

歩き出したのでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる