毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

脳内リピート不可避

脳内リピート不可避

さて。

完全なるタクシーにライドオンです。

ショウタイムにご招待。

って感じです。

知らんけど。

流石のタクシー。

あっと言うまに到着です。

きちんと場所を把握しておりませんでしたが

まあいい。

行けばわかるさ。

かの御仁の名言が刺さります。

四条堀川の北西角。

と把握しております。

私はその辺りを歩いてみたのです。

ん。

分からんぞ。

どこや!

かの御仁にマジギレ寸前です。

大貧民に負けてなくても

マージー切れー。

知らんけど。

仕方がないのでグーグルマップの出番です。

オメーの出番だ!ご飯!

野沢雅子の声が脳内リピート不可避です。

流石はグーグルマップ。

そちらの方に回り込んでみますと

あったじゃないですか。

怪しげな秘密結社っぽい看板。

カッコが良いです。

私は地下へとおりていったのでした。

するとどうでしょう。

みなさんすでにお揃いではありませんか。

「おっ、お前たちいつから!!」

「最初からいましたよ」

そんなバトル漫画で出てきそうなセリフ。

脳内リピート不可避です。

せっかくタクシーまで使ってきたのにこのザマか。

ザマあねぇや!

まさにザマぁです。

私は軽く詫びを入れて、早速セッティングを開始したのです。

マジでワクワクの瞬間。

セッティングにも熱が入ります。

俺たち音楽家同士。

音を重ねればわかるさ。

いざ!

そうして2曲をやりきったのです。

普通に通せた。

俺たちやったな。

もう大丈夫だ。

そんな声があちらこちらから聞こえました。

そんなわけで乾杯やな。

ってわけで早速アサヒスーパードライを空けて

チアーズ(乾杯!)です。

いやー、久々にベースを弾いたのですが

多分衰えてないと言うか

感覚はもちろん以前より鋭くなってる気がしますねー。

スタジオテイク聞き直したら

もしかしたら俺楽器の中で一番ベースの才能が高いじゃないやろか。

と思ってしまうほどに自画自賛。

全く自画自賛だけが取り柄の男でございます。

そんなわけでいい感じに俺たちのメロディックコアを

かき鳴らしました。

本番までにもう一日練習があります。

このイベント、一体なんのイベントやねん。

気になった方がもしいらしたら

連絡ください。

詳細をお教えいたします。

本番は10/17です。

砕けた演奏披露会&交流会と言うコンセプトで行なっておりますので。

まあそんなわけで次の練習が楽しみで仕方がない。

当面はそれを楽しみに生きていこう。

そんなことを思っておるのでありました。

以上。

思っておるのでした。



次回ライブ
北小路直也×共田尚樹×タカハシタクマ×井上ヤスオバーガーpresents
「京都パウワウ」

日程:2020年11月1日 (日)
会場:西院和音堂
時間:開場 13:00 /開演 13:30-
チケット料金:前売 ¥3500- /当日¥4000- (1d別)

配信チケット料金:¥2500
※配信チケットのシステムは後日追記

出演者:
アヤヲ
井上ヤスオバーガー
梶本ヒロシ
北小路直也
タカハシタクマ(ステレオタイプ)
谷澤ウッドストック
共田尚樹
西島衛(ザ・シックスブリッツ)
林愛果
山田明義(ステシュラ)
山田兎
(ひらがな順)
詳しく見る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)