毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

天才以下

天才以下

さて。

そんなわけで当日がやってきたのです。

私は18時半に約束をしていたので

その瞬間がやってくるのを今か今かと待ち構えていました。

かと言って早く着きすぎるのも違います。

やはりそこは遅れるでもなし

早まるでもなし

ジャストタイムを狙って出発したいタイプの人間。

それこそがこの俺の正体なのだ。

てな訳でジャストタイム的にはまあ18時20分とかに出発が

一番いいだろうと踏んだ上で

まさにその時間に出ようと思ったその時!

ロクダシンヤこと六ちゃんから

「10分ほど遅れそうです」

そんな連絡があったのです。

なるほどと。

まあ今ちょうど出る直前だったから

どうとでもしようがある。

ってなもんです。

これがもし電車で見てしまったとしたら

マジギレ案件。

パスタ作ったお前。

美味しいパスタ作ったお前。

それ見て笑って楽しいねって。

大貧民の彼女のツレ。

マージー切れー。

ほんまそれです。

ほんそれ。

しかしそうはならなかったのです。

私は胸をなで下ろして

10分遅れて出発しました。

完璧です。

これでいいのだ。

ボンボンバカボン。

天才以下です。

そして電車に乗り込みます。

ライドオン!

降り立ったは四条烏丸駅。

そこから徒歩数分の場所に

今回の目的地「稲妻食堂」があるのです。

しかし、そこを目指している最中に一件の連絡が入りました。

「もうついてるよ」

発信者は囀り峠ボーカリスト。

松本コージーことコージー松本でした。

彼は彼でその日は昼から飲んだのち合流する。

ってノリだったので

正直いつになるか正体をうやむやにしていました。

だからいつになれば来るのか。

そんなことは僕はわからなかったのです。

まさかキッチリ時間通りに来るとは。

このままでは逆にマジギレされ案件です。

しまったぞってな具合です。

私は少し早歩きで

そこを目指したのです。

以上。

目指したのでした。



次回ライブ
北小路直也×共田尚樹×タカハシタクマ×井上ヤスオバーガーpresents
「京都パウワウ」

日程:2020年11月1日 (日)
会場:西院和音堂
時間:開場 13:00 /開演 13:30-
チケット料金:前売 ¥3500- /当日¥4000- (1d別)

配信チケット料金:¥2500
※配信チケットのシステムは後日追記

出演者:
アヤヲ
井上ヤスオバーガー
梶本ヒロシ
北小路直也
タカハシタクマ(ステレオタイプ)
谷澤ウッドストック
共田尚樹
西島衛(ザ・シックスブリッツ)
林愛果
山田明義(ステシュラ)
山田兎
(ひらがな順)
詳しく見る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)