知らんけど

さて。

そんなわけで風水の世界に

ズブズブと足を突っ込んでいった私です。

この時点で別に何かいいことがあったわけでは

全くないのですが

あるひとは言います。

風水はサプリみたいなもので

ゆっくりと動いていくものなんです。

と。

尖りきった20代の頃の私ならば

受け入れられない思いだったことでしょう。

しかし私も歳をとりました。

何か心の拠り所のようなものを欲していたのでしょう。

今やっていることが

どこかで小さなきっかけになって

いずれ大きな流れを作っていく。

そう思えば別に苦でもなんでもないのです。

と言うか全ては結局自分の中にあると思っているのは変わることはないのですが

「神様」と言う超常現象的な存在を挟んだ方が

入ってきやすいのか

それとも「化学」としてデータがあった方が

入ってきやすいのか

それは結局入口が違うだけで結果は同じ、と言う気にすらなっているのです。

ただ家の空気は断然に良くなったと思います。

新鮮な空気を常に家の中に循環させる。

それって気持ちがいいことですよね。

そうすることによって自分の精神が

いい方向に向かって自分自身が変わっていく。

そう言うことではないだろうか。

なんて思っていたりします。

そんなわけで風水的にはこうした方がいい的な

やつで出てきたやつを片っ端から試しているのです。

・ます水回りは綺麗に

水回りは特にすぐに汚れが目立ちます。

もともとあんまり汚れに関して敏感でない方だったのですが

汚れイコール穢れ。

と思うと運気が逃げる!

と思って清潔に保とうという精神が芽生えてきた

これぞ考え方ですね。

清潔で悪いことなんて一つもないですから。

・玄関には玄関マット、そして玄関を開けたら家の様子が見える家には
のれんをかけるなどの工夫を。

・玄関は特に清潔に。トイレと玄関の電気は付けっ放しでOK!

などなど。

色々実践中です。

でもやればやるほどわかるのは

確かに気持ちが良いです。

調べてゆくと風水とは環境学とのことで

部屋のインテリアなどかなり無頓着だったのですが

風水に基づいて色々実践していくと

不思議なことにどんどんおしゃれな部屋が出来上がっていっているような

そんな気にすらなる今日この頃です。

なんとなくこう言う占い的なやつは

自分に自信の持てない弱い奴がやるやつやと

尖りきった20代の頃は思っておりましたが

実は意外と意味があることなんじゃないか。

と今更になって思ってきている次第であります。

そこから取捨選択をするのもまた己。

私たちはずっと未完成。

完成形をずっと追い求める。

それこそが人生なのであります。

知らんけど。

いいですね。

前にくる言葉が重ければ重いほど

知らんけどって言葉は活きてくる。

そんな風に思う今日この頃です。

知らんけど。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる