15社めぐり

さて。

鹿の軍団に襲われた私ですが

なんとか命からがら春日大社までたどり着けました。

ふむ。

良きです。

心して私は鳥居を潜りました。

すると大きな鹿の銅像がお出迎え!

なかなかの佇まいです。

これだけ鹿を祀っているここ春日大社ですが

なにやら昔に鹿になにかしらの縁があって

こうやって祀っているのだそうですよ。

なにがあったかは知らないですが。

確実に何かがあった。

というのだけは確実です。

こいつはバカか。

と思われるほどの駄文を展開しましたが

ググってみると出てきました。

春日大社の祭神、武甕槌命(タケミカヅチノミコト)が

降り立った時に乗っていたのが神鹿だったとのことで

このあたりでは鹿を神の使いとして

取り扱うことにしたのだそうです。

勉強になりましたねー。

そんな訳で早速その本殿を拝ませていただきます。

あら。

そびて立っております。

ソビエト連邦もびっくりですよね。

御本殿です。

拝み倒させていただきました。

こちら別途料金を払えばもう少し中まで拝観することが可能で

さらに近くで拝めるというシステムだったのですが

まあいい。

俺みたいなもんは遠巻きに拝ませていただきます。

とばかりにお札を購入して

その場を後にしました。

本殿を出ましてマップを見ておりますと

こちらの方でも様々な神社が集合しておりまして

15社めぐりというのが開催されておりました。

春日大社よりほど近い場所に15の神社がございまして

それを順番に巡っていく催しでございます。

人生で大事な15の事柄を司る神々が

配置されておりまして

これやっときゃ人生安泰っしょ。

と言わんばかりのアレです。

それにチャレンジするための資格を受け取りに

中央に配置されている授受所に乗り込むました。

以上。

乗り込んだのでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる