ジュディアンドオング

さて。

知ってる人は知ってる

知らない人は全く知らないんですけど。

万物そうですよね。

まあ私、

この2021年10月24日現在。

入院しております。

えっ。

大丈夫?

そんな風に思ってくれた方。

そんな人はいません。

おらんのかい。

さみしいな。

まあいいんですけど

入院をしたのは2021年10月19日から。

ここ半年くらい使って進めていた

鼻の手術を決行するためです。

そのことについては

ちょくちょくこのブログにも書いてきたので

今更いうのもなんなんですけど

ズーーっと

鼻づまりに悩まされてきたんですよね。

特にこの20年くらいは。

鼻づまりの原因として

鼻の奥の骨が曲がって

すごく狭くなっていることが原因らしいんです。

それによって通りが悪くなって

何やら人間の頭蓋骨には

副鼻腔という隙間が空いてるらしいんですけど

その隙間も膿でパンパンです。

女は膿〜。

完全にジュディオングです。

ジュディアンドオングです。

誰やねんそれ。

僕としては

まあそれでええか。

とずっと過ごしてきたんですけど

もうすぐ40歳。

思うところあるというか

実際息苦しいし

この鼻づまりのせいで

喋るのもおっくうだな。

と思うタイミングが非常に最近増えたんですよね。

あと歌も。

色々練習してきましたけど

鼻詰まってる人が

頑張ってるだけなんですよね。

結局。

鼻詰まってる人が

頑張ってるだけの声やな。

って自分で自分のことを思うようになりました。

もはや末期ですよね。

何より思うんですよね。

これはこれ。

でも

正常な状態って

一体どんなの?

そうです。

その興味が一番強いし

実際的に

生活に影響が出ているので

治るもんならなんとかしたい。

その一心で

手術を決めたのです。

しかしこのコロナ時代。

手術をしようにも

ベットを空けとかないかんのやわ。

ってわけで

手術は先延ばし延ばしにより

この日程に決まったのでありました。

不思議なもので手術が決まると

日に日に鼻呼吸が息苦しくなってきたような

まるでそんな気分になりました。

気付いちゃったんだね。

真実に。

そんなことを言われているようでした。

ウェルカムトゥートゥルーワールド。

誰やねん。

誰が誰に言うてんねん。

ってなもんですが

私の入院の記録を

少しずつここに綴っていこうかと思います。

よろしければお付き合いのほど

お願いいたします。

以上。

お願いいたしますでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる