当たり前の男になりたい

さて。

私こう見えても

バリバリの喫煙者だったんですけど

なんとなくやめよう。

って思って

はや10年以上が経ちましたね。

しかし腐っても元喫煙者。

気持ちは分かるよん。

喫煙者は肩身がせまいよね。

大変だよね。

と言うスタンスでありましたが

やはり10年も経ってしまいますと

そんな気持ちは薄れてしまいますよね。

いやまあ知り合いならいいんですけどね。

路上喫煙とか

してる人割といるじゃないですか。

そしたらタバコの煙が

プーン!

と臭ってくるんですよね。

まあ臭いはどうでもいいんですけど

主流煙より

副流煙の方が体に悪いとか言うじゃないですか。

なんで知らんやつに

健康被害起こされなあかんねん。

と言う怒りが

込み上げてきますよね。

どっちかってと

そう思うことのストレスの方が

よっぽど体に良くないのかもしれないですけどね。

それにしても

この10年くらいでタバコは値上がりし続け、

吸える場所も限られて

弾圧が強まる一方ですよね。

昔なんかは

電車の中でもタバコ吸えてたってんだから

驚きですよね。

そう考えると

今当たり前になっていることも

近い将来、タバコのように煙たがられる可能性だって

十分にあるんですもんね。

パッと思いつくのはなんですかね。

車ですかね。

今は電気自動車がエコだって

取りざたされてますもんね。

排気ガスとか

結構健康被害多そうですもんね。

電気自動車がマジョリティになった時に

今のタバコみたいな扱いに

ガソリンカーがなるかもしれないですよね。

おい。

お前いつまでガソリンカーのっとんねん。

なんで知らんやつに健康被害起こされなあかんねん。

めっちゃあり得ますよね。

当たり前のことが

当たり前じゃないことが当たり前になるって言うね。

当たり前の男になりたい。

って言いますからね。

でもいいじゃないですか。

そうやって日進月歩しているわけでございまさーね。

そんな感じですかね。

以上。

そんな感じでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる