ハズ

さて。

これは昔からなんですけど

苦手なんですよね。

電話が。

その時間

そのタイミング

めっちゃ切り取られますもんね。

メールなら

まあ落ち着いたタイミングで確認して

返信することも可能なんですけど。

めちゃくちゃ早急性の高いことか

確認事項が多くて直接話したほうが早い

って場合なら分かるんですけど

それメールで良くない!?

ってことをわざわざ電話でするのも

されるのも

あまり得意ではないですね。

とか思ってると

ホリエモンも全く同じことを言っていたので

俺と感覚一緒やん!

ってなりましたね。

まあなってないですけど。

思えば

友達と何時間も電話で

世間話みたいなことをしたこと

ほとんどないですね。

昔からあまり好きじゃなかったのかもしれないです。

電話自体が。

しかし意中の女の子とは

何度かありますね。

思い出すのは

中学校の時に3年間片思いしてたんですけど

その子とは同じクラスになることはなく

特に接点はなかったのですが

中学校一年生の時に

ふと見かけて以来

気がつけば目で追いかける存在。

って感じになっていました。

そんななか

中学ももう卒業が見えてきたタイミングで

転機が訪れるというか

そのころポケベルが流行していまして

今の若い子とか

ポケベルってなに?

って感じだと思いますけど。

ともかくポケベルの番号を

交換することになって

なんとなくやりとりをする中になったんですよね。

どんな内容を送っていたか

あまり覚えてないですが

きっと黒歴史満載の内容だったに違いないとは思います。

送信して

風呂入って

髪も乾かさずに

返信来てるかな

とワクワクでポケベルを見たものです。

そのうちに

これもう電話せん?

ってことになって

家の電話を引っ張り出してきて

向こうの家に電話かけて

気がつけば何時間も話していました。

そんなのがほぼ毎日続いて

私は晴天の霹靂だったのですが

まあその恋は実ることはなかったですね。

ここが難しいところですよね。

男的にはそんなこと出来る仲になったなら

付き合えんちゃうこれ!?

ってテンション上がるところですが

別に付き合うとかそういう対象じゃなくても

そういうの出来るのが女の子であります。

いや

男、女で大きく括るのはよしましょう。

男にもそういうの出来るやつはギョーさんおる。

ん?

電話が苦手だって話から

気がつけば昔の恋バナを掘り当ててしましました。

ハズっ。

語ってすいませんね。

まあそんな感じですかね。

そなかんで。

以上。

そなかんでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる