れいせい

さて。

そんなわけで

個人的に今気になる芸人になったニューヨークですが

こんな語っておいて恥ずかしいんですけど

劇場に観にいくくらいの熱度は持っていなかったりしたので

テレビやラジオなどでの見る分には

あまり活躍の機会を見ることはありませんでした。

そうこうしている間にM-1グランプリの季節になりました。

予選3回戦からgyaoで見ることが出来たので

私は彼らを追いかけることにしました。

そして予選でやってたネタがこのネタでした。

めっちゃ面白い。。。

マジでゲラゲラ笑いました。

結果は…

準々決勝敗退!!

嘘だろ!!

なんでやねん。

そう思わずにはいられませんでした。

こんなに面白いのに。。。

後から思ったのですけど

毒や皮肉を織り交ぜていくスタイルに定評があった中で

そういう要素を結構抜いた感じのネタで

勝負にかけてみた。

ということな気がしています。

僕はめちゃくちゃ面白いと思ったんですけど

落ちるんですね。

そうしてしばらくすると

YouTubeチャンネルが始まったのです。

そのYouTubeチャンネルが

めちゃくちゃ面白くて

私はさらにズブズブとその魅力に

ハマっていったのでありました。

あえて結構古いのをチョイスしていますが

この辺のは大分ゲラゲラ笑いましたね〜。

いやそれにしても

ハッと冷静になったのですが

何を俺は語っているんや。。。

自分語りキモい。

冷静になればそう思われても

仕方ないかもしれません。

れいせい〜

れいせい〜

俺はれいせい。

以上。

俺はれいせいでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる