ガハハ

さて。

完全にUSJを満喫したわけですが

そんなわけで

欲しておりました。

肉を。

肉の成分を。

何が

そんなわけ

かどうかは分からないですが。

とにかく肉ならなんでもええわい。

とでも言わんばかりに

適当な肉屋に入ったんです。

まあ食べ放題推しのお店なんですけど

別に食べ放題って気分でもなかったので

単品でいったれ

意気揚々と乗り込んだのです。

いらっしゃいませ。

兄ちゃんが出迎えてくれました。

と思ったら

すみません、あと1時間で閉店となりますがそれでもいいですか?

と出会い頭で聞いてきたじゃあないですか。

私は1時間あればよゆー。

とばかりに

大丈夫です。

とニコリと微笑んだのです。

ちなみにラストオーダーはあと30分です。

と、兄ちゃんは付け加えました。

もちろん

よゆー

です。

そうして席へと通されまして

食べ放題の説明を始められたので

あっ、単品で注文します。

とそれを遮って言いました。

すると兄ちゃんはキツネにでもつままれたような顔をしながら

かしこまりました。

そう言ったのです。

えっ、そんなに妙なことなのか。

てゆーか食べ放題にしたら

90分のところ30分しか頼めないってことだし

そりゃ単品で行くでしょ。。。

と思いながらも

生ビールを注文です。

いっただきまーす!!

てなもんです。

うまい!!

肉は裏切りません。

人は裏切るけどね。

ガハハ。

とかどうこう言いながら

あっという間に時は過ぎたわけですが

まあ大体これくらいかな。

と思いながらお会計をしてみると

えっ、結構高い!!

と慌てふためきながら

お会計したのですが、

お店を出てレシートを見てみると

ビール2杯くらい多くつけられてる。。。

ということに気づきました。

いや

多いよね?

気のせい??

と自問自答しつつも

絶対間違ってないはず!!

と勢い勇んでお店へと戻ってみたのです。

あのー

すみません

これビール2杯分多くついてると思うんですけど。。。

と私がいうと

あっ

わかりました

それでは会計し直しますね。

とアッサリ。

えっ

そんなアッサリいいんですか?

となんだか悪い気持ちになった私は

これって証明する手立てってないんですよね。。。?

と一応確認しますと

そうですね

こちらで管理している伝票が全てとなります。

なるほど。

しかし私は

きっとあの場面で間違いが起きたんだろうな

という

明確な場面を記憶しているので

伝票が間違っていることは

間違いないのです。

しかしそれを証明する手立てがない

まあ別に疑っている風も全くなかったんですけど

たかがビール2杯の料金。。

ケチケチすることはない。

証明する手立てがないなら

もういいです。

という言葉が喉のすぐそこまで出かけましたが

たかがビール2杯分の料金。

いや

されどビール2杯分の料金。

という言葉が胸を突き

スンデのところで

もういいですという言葉が出なかったのです。

そんなわけで会計をし直していただいたわけですが

私がこれくらいかな

と思った料金に

ほど近い金額となりました。

真相は闇となったわけで

やっぱり

証明出来ないならもういいです

って言った方が良かったのかな。

どうだったのかな。

楽しかった旅ですが

最後に何かしこりのようなものを残す。

そんな結果になってしまったのでした。

うーむ。

以上。

うーむでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる