ほんまはんなりやわ

さて、このブログでも度々書いておりますが、私タカハシは京都生まれ京都育ちのバリバリ京都人なんです。
京都と言いましても、市内で、さらに京都人の中では南は京都駅、北は北大路、西は西大路、東は東大路くらいまでの範囲しか認めない的な非常に京都人らしいイメージ通りの感じもあります。
そこから外れると京都ちゃうよね?的なマウントを取る文化も京都人的にはあったりします。
その中でも僕はその範囲内で生まれ育った、まさに京都人としてもエリート。
京都人中の京都人な訳であります。

そんな僕なので、もちろんお茶漬けは出しまくりますし、お子さんピアノお上手ですね〜、も言いまくりです。
口癖は
ほんまはんなりやわ〜。
です。

もちろん、嘘です。
お茶漬けは出したことも出されてこともありません。
もし出されたとしても何も疑問なくガツガツ食べてしまいそうです。

ピアノお上手ですね〜。はピアノがうるせーって意味って言われますが、これは実際に言われたことあるような気がします。
高校生時期に家でギターをアンプに繋いで弾いてる時期あったので、その時期にギターお上手ですね〜。と。
しかし、記憶のすり替えが行われている可能性もあります。

そもそも、はんなりってなんなんですかね?
意味分かんないですよね。
使いどころが分からないというか。
いつ、どんな時に、どのようにして使うのか非常に謎めいているワードですよね。
飯食った時とかに使うんですかね。
このラーメン、ほんまにはんなりやわ。
もしくはお風呂に浸かった時とか?
あ〜、ええお風呂。ほんまにはんなりや。

こういう時…どんな顔をすればいいか分からない。。。
はんなりすればいいと思うよ。

とかですか?

謎は深まるばかりです。

1年前くらいに起こったと言われている事案で好きなエピソードがあるんですけど、外国人(確か黒人)が京都に住んで休日たまにパーティーをやっていたそうなんですよね。
それに対して、ザ・京都人な隣人が、
「賑やかでパーティー楽しそうどすな〜」
と、京都人ならではの嫌味を含んだ感じで言うと、その外国人の方が
「えっ!?ありがとうございます!是非、あなたも参加してくださいよ!」
と、言葉通り受け取って誘ったところ、その人は恐怖におののき警察に通報したらしいんですよね。

なんか京都人vs外国人というか、
エイリアンvsプレデターみたいで愉快な話ですよね。

最近でも、「いい時計してますね〜」と言われた人があれは実は「さっさと帰れ」という意味だったのではないだろうか…と気づいて戦慄している。と、snsで呟いたのがバズってましたね。
実際のところどうだったのかは、謎です。

こんな言い回しされても僕は気づかない自信ありますね〜。

しかし、これからは京都人らしくこの回りくどい言い回しを使っていってもいいかもしれませんね。
やはり、生粋の京都人としては、その土地の文化は残していかねばならないですもんね。
知り合いのバンドマンからライブがどうだったか聞かれた時、

MCお上手やね〜(MCが長い)
ギターの人、元気やね〜(ギターが暴れすぎ)
ドラムもパワフルやし(ドラムがうるさい)、ベースの人は職人って感じやね〜(ベースが目立ってない)
全体的によくないライブやったね〜(よくないライブだった)
音響もまとまってなかったね〜(音響がまとまってなかった)

って感じでアドバイスしましょかね〜。
後半本音が溢れててしまってますよね。
なるべく直球勝負で戦ってきた人間なので、こういうの向いてないですね〜。
あんまり京都人らしいと自分で思ったことないし、周りにもそういう人いないけど、やっぱりいるところにはいるんでしょうね〜。

あ、ではそろそろお茶漬け食べます?

それでは!

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる