10/3京都二条GROWLY-その3-

さて、昨日の続きです。

GROWLYに戻ってウダウダやっていると、そのうちに始まりました。

イベントスタートです!!

例によってあんまり各バンドのライブ内容について深く書くのは、ちょっと気を使うのでなしで!!

ただ、footlooseことクス君は僕が20歳のころから働いていたライブハウスによく出ていた同い年の人で、

同じイベントに参加する、と言うのが10年弱ぶりだったのが感慨深かったですね。

お互いにイベント決まりきらない時のピンチヒッター的な感じで出演していることが多くて

乗り越えたピンチの数だけ、ヒットがあったわけです。

ピンチのあとはチャンスしかない。って言いますもんね。

実際に口に出して言ったことは一度もないですけど。

まあ、どんどんやめていったあの頃の人たち。

その中でも、互いに今も続けているってのは嬉しみがありますよね。

良き再会でございました。

よき。

そんなこんなをしている間にいよいよ我々ステレオタイプの時間になりました。

ステレオギグです。

ギグレオタイプです。

出番の前くらいにお客さんと話していたのですが、

朝に起こっていたガラガラ声が酷みを増してきていて、

こいつはヘビーだぜ。

と、思いました。

はい。

間違いなく思いました!!

しかし、慌てない、慌てない。

一休み、一休み。

そんな精神で乗り切れるに違いない。

僕はそう信じていたのです。

ポジティブシンギングです。

シンギングソング。

ポジティブに歌い上げるのです。

やれる、と思ったらやれるし、無理だと思ったら無理なんです。

そう言うもんだろうって思ってます。

そんなもんだろう!!

シャランQ風に言うならそう言うことです。

そうしてセッティングを速やかに終え、いよいよ。

SEで登場し、一声めを発しました。

いけるやん!!

自信は確信に変わりました。

よーし、よしよし。

特筆すべきこととしては、

この日のライブ動画を撮るべく、スマホをステージ正面のPAブース横に置いて撮影していたのですが、

どうやらかなり早い段階で倒れてしまったようでした。

ステージからその様子を見ていたのですが、

気づいたあんちゃんが、倒れているスマホを直して、さらに倒れないように固定し直してくださっているのが見えました。

あんちゃん…!!

ほんとナイスなお方です。

ナイスガイです。

僕の気持ちはもうチイ兄ちゃんどころか、

小雪になりそうでした。

マンモスウレピーです。

そこに愛はあんのかい。

心にダムはあんのかい。

そんな想いを胸に、ライブを展開していったわけであります。

ライブの様子でございます。

例によって、この曲の全編をLINE@登録者に限定配信していますので、よろしければご登録お願いいたします!!

▼LINE@登録
https://line.me/R/ti/p/%40jky9068j

さて、そんな感じで7年ぶりの出演を果たしたわけであります。

なんと言うか、お客さんが見てくれている感、が京都でも随一にあるライブハウスだなぁ。

と、改めて思いましたね。

やっぱりいいライブハウスでした。

ライブ終了後、お客さんや出演者と和気藹々やりました。

ワキアイです。

そうして、あんちゃんとメンバー4人でライブについての総括的な話をして、

すごく良かったから、また呼びたい、って言ってもらえたり、

あんちゃんとDrたくみくんは、同じバンドのベースとドラムで

バリバリやっていた当時のあんちゃんのバンマス的立ち振る舞いについての話だったり、

そこから派生して今やっているメンバーフレキシブル活動の弊害みたいなものも見えたり、

なかなかに難しさを感じつつ、帰路につきました。

やっぱりライブは楽しいのですがね。

もっともっと、良いものをやりたい。

今はそんな欲求がマックスであります。

まだまだ精進いたしますよ!!

次回ライブは決まってませんが。
(2つ決まってますが、発表のタイミングを見ています)

報告出来次第、するので良ければお越しくださいね。

では、今日はこんな感じで。

まったねー!!

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる