ハリウッド

さて完結篇です。

配信ムジカプレイベントもいよいよ大詰め。

トミタショウゴの登場です!!

持ち前のムーディーボイスでムーディーな雰囲気を作り上げます。

まさにムーディー冨田の名を欲しいがままにしてります。

よっ、ムーディー!!

なんてことを思っているのも束の間。

トラブル発生です。

なんと配信をしているスマホの充電がいよいよ怪しいところまで無くなっているではありませんか。

残り30%を切っています。

最悪、トミショーの途中で配信が途絶えてしまう可能性大。

これはどうしたことか。。。

と、周りで見守っている出演者一同は騒然としました。

だから言わんこっちゃない。

その場にいた全員が余すことなくそう思ったことでしょう。

とにかくそんなことを言っていても仕方がない。

出演者のアヤヲさんは、いざとなったら手持ちに切り替えようと

充電ケーブルを近くにセットし、

配信されているスマホの前で待機していました。

僕はその姿を尻目に、

何とか充電しながら配信を続けることは出来ないだろうかと

頭をフル回転させました。

そもそもスマホスタンドがこういうタイプのものでした。

これを普通に机に置いて撮影していたのですが

ケーブルを指したままだと、高さがないので設置出来ないんですよね。

しかし、台の下は空洞になっているので

何とか下を作ったまま持ち上げることが出来れば、

充電しながら配信も出来るはず。

僕はそう考えたんですよね。

つまりこんな感じのカマシがあれば良いのです。

これを実現するために、それとなくindigo内を歩いてみました。

するとどうでしょう。

全然使えそうな物はない!!

と言う結論に至ったのです。

しかし、ここは発想の転換です。

充電ケーブルが刺さっているところの余白さえ作れれば

何だって良いのです。

極端な話、机に穴が空いていてもいいのです。

開けちゃう?

穴。

いやいやいやいやいや。

無理があります。

いよいよ充電は無くなって17%くらいになっています。

トミショーは後2曲くらいはやるでしょう。

絶望的な気分になってきました。

そんな僕の目に写った物は。。。

並び立てられた椅子でした。

椅子、、、椅子を使って何か出来ないだろうか。

僕は再度頭をフル回転させました。

すると一つ閃いたのです。

椅子を向かい合わせて二個並べて、真ん中にスマホを置けば

思っている形が実現出来るんじゃないだろうか。。。

これはなかなかコロンブスの卵的発想なんじゃないか。

まさに閃きです。

僕は自画自賛の余韻に浸っている暇もなく、

このことをみんなに伝えました。

そこからは一世一代の配信スマホのお引っ越しです。

僕は椅子を並べ、アヤヲさんはスマホを持ち、

豊島さんは充電ケーブルをスタンバイです。

ちょうどMCに差し掛かっていたので、これはチャンスとばかりに

全員で取り掛かりました。

椅子と椅子をカマシにしていざスマホスタンドを立てようとすると

なかなかバランスが悪くて立ちません。

oh…。

まるで気分は爆弾処理班のようです。

何度か挑戦した結果、やっと立ちました。

立った!!

クララが立った!!!

そうです。

クララが立った並の喜びを感じていると、

豊島さんがスマホに充電ケーブルを挿し、

アヤヲさんがスマホスタンドにスマホを設置しようとしたその時!!

重大な失敗に気がつきました。

よく見てください。

こちらのタイプで言いますと、

充電ケーブルは設置した後に挿さなければならない!!

まさにハリウッド映画バリのヒヤヒヤ具合です。

そこから、充電ケーブルを一度抜いて、

丁寧にスマホに設置し、

椅子の下から再度充電ケーブルを挿したのです。

完成です。

うおーーー!!!

我々は心の中で雄叫びを上げました。

本日知り合ったばかりの方々でしたが、

まさに心一つになった瞬間を感じました。

トミショーはMCで場を繋ぎながら、そんな必死な我々を見て

思わず笑ってしまっておりましたが、

いやいや貴方の準備不足でこうなってるんですよ!!

と、思わなかったといえば嘘になります。

まあ、結果オーライとはこのことです。

配信を見ていただいた方はこの辺のゴタゴタした感じが

何が起きているのか謎だったかと思いますが、

実は裏ではこんな事件が起きていたのでした。

そんなわけでトミショーもライブを終え、

無事、配信プレイベントを終えたのでした。

やり終わって思ったことは。

やっぱり歌うって良いですね。

最近はヤーーーなニュースが続いて

心が塞ぎ込みガチでしたが、

何だか晴れやかな気持ちになりました。

後、トラブルもあったせいか、

みんなで協力してイベントを作った感がエグくて、

そこも含め、参加出来てよかったな。

と心から思ったのでありました。

長くなりましたが、見ていただいた方々は

本当にありがとうございました!!

では今日はこんな感じで。

以上。

こんな感じでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる