毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

永遠のぜろ

永遠のぜろ

はい。

昨日の続きでございます。

京都のアニキ。

日本のアニキこと。

ワゴンズ・青の時代のボーカル梶本アニキが

裏いつまでも世界は、ということで

京都木屋町のバー「イーグル」で

配信弾き語りライブがあるということで

馳せ参じました。

参じました。

と。

馳せ参じました。

の違いってなんなんですかね。

永遠の謎ですね。

永遠のぜろ。

とはまさにこのことですよね。

違いますよね。

そんな訳でステレオタイプギタリストりょーぎを引き連れて

木屋町イーグルに辿り着きますと

今まさにライブが始まろうとしている矢先でございました。

これはなかなか良いタイミングで来たぞ。

と思わなかったと言えば

嘘になりますが

良いタイミングでやってきたのもあり

じゃあステレオタイプに捧げるわ

と言わんばかりに4曲ばかり堪能させていただきました。

流石のアニキ。

日本のアニキ。

いやいや。

日本の夏みたいなノリでいうな。

とキンチョールのCMから怒られそうですが

ともかく

名曲の数々でありました。

アニキィーー!!

もちろんそんなことは声に出して言ってはいませんでしたが

心の中でめっちゃ言ってました。

これは2018年のM1グランプリで志らく師匠が

ジャルジャルに向けて言った

「スッゲーつまんねぇことやってんなって思ったけど頭の中めっちゃくちゃ笑ってた」

と、いう言い回しにインスパイアされている言い回しであります。

インスパイア

ヴァンパイア

パイアの部分が一緒だから似ているように思いますけど

意味は全く違いますよね。

そう言えば

幼き頃に「スペースヴァンパイア」というSFホラー映画が

金曜洋画劇場で流れていたんですけど

ラストシーンが異常にエロくて

幼き頃であるにも関わらず興奮しましたね。

昔って、

今ほど規制が激しくなくて

エロいやつとかテレビで普通に流れてましたもんね。

小学校の頃に「ロバの耳掃除」って番組が

まじでエロくて

ちょうど小学生が寝るくらいの時間帯に

全国ネットで流れてたんですけど

親が普通にテレビをつけてて

見てないけどテレビだけ配信されてる。

みたいな状態で。

僕は一つ隣の寝室で

覗き見たら見れるような環境で

それがダダ流れていたんですけど。

やっぱりエロすぎて見ているのが親にバレたら恥ずかしい。

というただただ一心で

ガチで見てみないフリをしていましたからね。

ってなんの話やねん。

つか。

子供が覗き見れる環境でそんなモンダダ流しにすんなよ。

と今となっては思ったりはするのです。

以上。

するのでした。



次回ライブ
4/22(木)
@二条live house nano
『BE BLUE EVERYTIME』
*投げ銭制配信あり

出演:
ステレオタイプ / pleetz
opening 憧れからの脱出ソング for you:maoro.(サヨナラファンタジスタ)

open/start 18:30/19:00
adv./door.
¥2000/¥2500(+1drink¥500)
□配信
URL:https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004
□投げ銭送金先:
STORES→https://livehousenano.stores.jp
Paypalme→https://www.paypal.me/nanosince2004
*その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込)→
http://livehouse-nano.com/streaming.html
詳しく見る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)