毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

鬼滅のYAIBA

鬼滅のYAIBA

さて。

夢を見たんですね。

夢の話かい。

夢の話をしだすとは

こいついよいよネタ切れ感満載やな。

完全に枯れたな。

僕がもし有名人ならば

コメント欄に

意地の悪い人たちによる

そんな書き込みが殺到することでしょう。

しかし僕は有名人なんかじゃありません。

有名人じゃなくて良かった。

と言うところでしょうか。

それはさておき

どんな夢かと言いますと

刺青を入れる夢ですね。

青を刺すと書いて

イレズミ。

入墨と書くほうが正しいのか。

それは知りません。

タトゥーとも言いますね。

タトゥーと言われればMステをドタキャンしたイメージ

それしかないですが

そのタトゥーと違うねん。

しかしタトゥーと言われると

トライバル的なやつと言うか

なんかオシャレ感漂う系のを想像しますよね。

夢の中で僕が入れたのは

バリバリの和彫です。

あの緑がかってるやつです。

それを両肩から肘の手間に到るまで

バッツリ入れさせてもらいました。

そして思ったのです。

入れてもうた。。。

しっかり後悔しました。

私、別に刺青への憧れは全然なかったのです。

でも一個だけ思うのは

Tシャツの袖からチラリと見える刺青。

アレはちょっとカッコイイなと。

だから正直、二の腕から両肘手前だけの

それに特化した刺青でも

別にイイっちゃあイイんですけど。

なんかナチュラルロンT重ね着って感じしますよね。

アレのこと

ナチュラルロンT重ね着と表現するのは

世界広しといえど僕くらいのものかもしれません。

ほなロンT着とけや。

そんな無粋なことを思う人は

この場にはいませんよね?

しかしこの時代。

流行りませんよね。

ロンT重ね着も。

そっちかい。

まあ何より刺青を入れると

スーパー銭湯やプールや海にも行けなくなるし

行動を制限されがちなイメージです。

そこまでして入れるかと言われると

まあ入れないですよね。

でも鬼滅のYAIBAの主人公は

カマドタンジロウと言う名前で

タンジロウは炭治郎と書いて

炭という文字が使われてますね。

顔面に刺青も入っているし。

だからなんだと言われたら

困っちまいます。

いやいや

こっちのセリフやし。

刃をYAIBAと表記すると

コナンの作者がコナンの前に書いてた漫画しか

思い出さないですよね。

同じく思い出した人はきっと同世代。

仲良くしましょう。

以上。

仲良くしましょうでした。



次回ライブ
日時 5月29日(土)
22:00-26:00

京都パウワウ
日跨ぎ無観客配信深夜ライブ

※投げ銭制
(お礼動画有り) (投げ銭方法については後日ご案内) 開催会場 京都西院和音堂

出演/
共田尚樹
北小路直也
タカハシタクマ
長谷川和宏(Men From West)
井上ヤスオバーガー
詳しく見る
コメントは受け付けていません。