エンカウント

さて。

あんまり嫌いなものの話で

語るのは好きではないのですが

今日だけは語らせてください。

こう見えて

嫌いなものがあるんですよね。

それは

めちゃくちゃ大きい声で

独り言みたいなこと呟きながら

歩いてるおじさんです。

嫌いというか

怖いんですよね。

あの人たちって

どこから来て

どこにいくんでしょうか。

そもそもずっと

なにを言ってるんでしょうね。

すべからく思うことは

全員なにを言っているのか

全く聞き取れないということです。

でも断片的に聞こえてくる単語を

読み取るには

おそらく日本語であることは

なんとなく察知しています。

とにかく

何かに苛立っている人が多い傾向にあると思います。

あれ?

もしかして電話してる?

と思ってブルートゥースイヤホンでも

ついているか確認したら

もちろん着いていませんよね。

ちょっと尾行してみたいですよね。

家の中でもそうなのか。

仕事とかなにしてはるのか。

全く生態が分からないですよね。

でも頻繁に街を歩いていると

下手したら1ヶ月に1回くらい

遭遇しますよね。

なかなかのエンカウント率です。

横断歩道とかでよくすれ違う気がします。

しかし

エンカウント場所としてやっぱり一番厳しいのは

電車の中ですよね。

逃げるに逃げられないですもんね。

これは滅多にないですけど。

逃げるに逃げれない場所で

遭遇するのは堪えますよね。

そう考えると

例えばエレベーターだったり

ふと入った喫茶店の隣の席だったり

そういうことは流石に一度もないですね。

大体が横断歩道ですね。

ちょっと誰か一回

さっきからずっとなにいうてはるんですか?

って聞いて

なにを言ってはるのか解読してみてほしいですね。

僕はチキンハートなので

無理です。

でもなんかそういう人を

注意したら激怒して暴れ出した

みたいな事件が過去にあった気がするので

やっぱやめておいてください。

やめておきましょう。

以上。

やめておきましょうでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる