殴りまくる

さて。

最近気付いたんですけど

何かを頑張る。

っていうモチベーションの時に

結構そのモチベーションを維持するために

なかったら厳しいことってあるな

って思うんですよね。

何かわかりますかね。

いや

僕だけかもしれないですけど

「誰かのためになってる」

ってことかなって

なんか思ったりします。

っていうのも

最近一人で夜ご飯食べることが結構続いてるんですけど

全く頑張ってご飯作る気になれないんですよね。

だんだんとインスタントなところに

言ってるというか。

まあ流石にインスタントラーメンとかで

済ませたりしないですけど。

スーパーで鍋のスープのやつと

白菜と豆腐とお肉買って

切って入れるだけ。

十分うまいですもんね。

そこにどうしたらもっとうまくなるとか

あんまり追求はないというか

美味しい料理作ろう

ってなるのも

食べてくれる人がいてこそだな。

とか思ったりね。

しかしそういう

人が喜ぶとかそんなんどうでもよくて

ただただ自分の練度を上げたい

みたいな感覚って

強いなーって思いますよね。

自分の中にはあんまりない感覚なのかもしれないですね。

別に誰のためでもない

俺はただただ鉄の拳が作りたいだけ。

だから今日も石を殴る。

殴って殴って

殴りまくる!

そんな人がいたら

強いですよね。

その人が鉄の拳作ったところで

誰も喜ばないですもんね。

まあこのブログだって

似たようなもんか。

って思うと

少し悲しくなってきましたね。

センチメンタルが過剰です。

以上。

センチメンタルが過剰でした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる