ありあした

さて。

そんなわけで

暗礁に乗り上げたわけですが

公的な機関では

やはり親身に相談に乗ってもらえないか

仕方ないか

という気持ちにも

切り替えることが出来ました。

まあやっぱり

お金取ってるだけあって

通信の学校とかなら

もう少し親身に相談乗ってもらえんじゃないか

思い直したのです。

向こうも営業ですから

うまくいけば

授業料取れますからね。

そんなわけで

以前連絡した先とはまた別の

通信の機関に連絡したのでした。

なぜここにもう一度期待を込めてみよう

と思ったかというと

ホームページにガッツリと

動物管理責任者の要件をサポート!

と書いてあったからでした。

そんなわけで

いずれ動物取扱業の開業をしたいと考えているのですが

動物管理責任者の資格を取るためのコースって

ありますか?

とメールさせていただいたのです。

するとどうでしょう。

「当校に動物管理責任者の資格に該当するコースはございません。

当校で得れるのは知識と実技の資格であって

行政の開業手続きの場所ではないのです。」

えっ。

なんか言い方ひどくね。

開業手続きのサポートしてください

なんて一言も言ってないのですが。

いきなりの門前払い感に

戸惑いを覚えながら

ホームページに

動物管理責任者の要件をサポート

と書いてあってので連絡させていただきました。

と返しました。

すると

「わざわざご返信ありがとうございます。

そのサポートの内容は

・就職先の情報を教えます※紹介はしません

・教材を無料でお送りします

の2点です。

コースを受講しなくても取得は可能なので

不要であると思う方は受講しなくても結構です。」

と返ってきたのでした。

なんでこんな喧嘩越しなんだろう。。。

すっかり嫌な気分になったのですが

なんで嫌な気分にさせられないといけないのか

全く分かりませんでした。

そんなわけで暗礁に乗り上げたどころか

もう船底に穴が開いて

水が入ってきてる感じしますけど。

沈没ですね。

チン

ボッツ!!

ありあした。

以上。

ありあしたでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる