落武者

さて。

ちょっと思ったんですけど

バーコードハゲ

って

あるじゃないですか

面白い髪型ですよね

なんで

あれやろうって思ったんやろ

って思いますもんね

どうしても

肌の部分を隠したい

そんな思いで溢れてるんですかね

もうああなるくらいなら

スキンヘッドにしよかな

って

思ってもおかしくないんですけど

今のところ

周りにいないですね

バーコードハゲの人

それで言ったら

ミュージシャンにもいないですよね

まだ席空いてますよ

全員

バーコードハゲのバンド

その席

僕は座るつもりはないんですけど

よければ

是非是非

何が

是非是非じゃ

って感じですけど

あの髪型にするのって

まあ頭頂部の髪がなくなってしまって

それを覆い隠したい

という思いのもと

横から髪の毛を持ってくるわけですけど

あれってどうなってああなってるんですかね

両方の横を伸ばして伸ばして

両方から持ってきてるって感じなんですかね

つまり通常時は

落武者みたいな髪型になるんですかね

それとも

片方伸ばして

それで反対側まで持ってきてるんですかね

つまり

アシンメトリー的な感じというか

そう思うと

それが出来上がるまでに

反対側に到達するまでに

アシンメトリースタイルで行くか

それとも半分だけバーコードハゲの髪型でいくか

どっちかを選択する必要あると思うんですけど

どっちも見たことないですよね

まあ

もっと言ったら

生でバーコードハゲの人に

あったこともないっちゃないんですけど

ないんだっちゃ

っちゃないんですけど

ラムちゃん風にいうとね

ないんだっちゃっちゃあないんですけど

だっちゃっちゃ

っていいですよね

響きが

サントリーですね

響です

何が?

以上

何がでした。

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる