毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

来世でまた会おう

来世でまた会おう

さて。

先日は友人と話していて

少し興味深い話題になった。

「現存する記憶で一番古いものは何か」

非常に残念なことに

私たちは物事を忘れていく

生きていくと言うことは

忘れていくと言っても過言ではない。

なーにを気取ったことゆうとんねん。

しかしその中で一番古い記憶。

友人は2歳児くらいの時の記憶が

おぼろげに覚えていると言う。

ちなみに私は

幼稚園くらいの記憶がもっとも古い記憶である。

5才くらいで引っ越したらしいのだが

前の家の記憶が一切ないから

5才以前の記憶はない。

と言うことに必然的になるのでアール。

そんな私の現存する一番古い記憶は

幼稚園の頃のものです。

幼稚園のグラウンドはかなり狭く

まじで金持ちのリビングの方が広いくらいの

それくらいのやつだったと思うんですけど

そのグラウンドのど真ん中には

バスケットボールを半分に切ったような山がありまして

ところどころ穴が会いていて

中で遊ぶことも出来るっちゅうやつでした。

私はそこに綺麗な色をした縄跳びを

何色も持ち込んで

持つところを土の中に埋めて

まるで配線のようにあつらえて

「研究所」

と題していたのでした。

ネクラもここに極めれり。

外では色々な子供達が

鬼ごっこだのなんだのと

はしゃぎまわっている中、

私は仄暗いアナグラの中で

研究所ごっこに勤しんでいたのです。

唯一の救いは

一人でやっていたわけじゃなく

なんか誰かを付き合わせてたような気がする。

それくらいのものです。

まあまあ変わったやつです。

私はこの記憶を近年まで

子供時代の俺、変わってるぅ〜

と言うことで

情けないようでたくましくもあったのですが

やっぱりちゃんと外で遊ぶような子供であったほうが

よかったのかもしれない。

なんてことを近年では思ったりすることも

あったりも

しちゃったり。

とか言っても仕方ありません。

来世に期待です。

来世でまた会おう。

イエイ!

なんていうドライバーズハイはええねん。

以上。

ええねんでした。



次回ライブ
4/22(木)
@二条live house nano
『BE BLUE EVERYTIME』
*投げ銭制配信あり

出演:
ステレオタイプ / pleetz
opening 憧れからの脱出ソング for you:maoro.(サヨナラファンタジスタ)

open/start 18:30/19:00
adv./door.
¥2000/¥2500(+1drink¥500)
□配信
URL:https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004
□投げ銭送金先:
STORES→https://livehousenano.stores.jp
Paypalme→https://www.paypal.me/nanosince2004
*その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込)→
http://livehouse-nano.com/streaming.html
詳しく見る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)