毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

だいじょうぶだぁ

だいじょうぶだぁ

そんなわけで

セッション曲をある程度マスターした私でございますが

まだ不安は拭い去れません。

本当に大丈夫?

自問自答すると返ってくる返信は

大丈夫かな。

です。

大丈夫ダァ。

とは言えないこんな状況では。

石橋を叩いて渡ることで有名な私。

イシバシゲルの名前を欲しいがママにしています。

そんなわけで取り出しましたは

スマートフォン。

説明しよう!

スマートフォンとは

スマートなフォンなのでアール。

こいつを使って

スタジオを予約するのです。

理想としては17:30にスタジオIZにインということなので

16:30くらいに到着して1時間ほど練習しちゃおう。

そんな魂胆が見え見えです。

世界まる見えテレビ特捜部です。

しかしIZのスタジオ予約状況を見てみますと

ゴリゴリに埋まっています。

こんなご時世に儲かってまんなぁ!!

そう言わずにはいられなくなりそうな気分でしたが

めでたいことです。

しょうがないので家の近所のスタジオに連絡し

予約を取り付けたのであります。

早速ギターを背負い、雨の街へと飛び出しました。

スタジオは近所といっても徒歩10分くらいの距離。

私は10分ほど雨に打たれ、何とかかんとかたどり着いたのであります。

スタジオに入るといつものように雄叫びをあげました。

「ウオォーーー!!」

勝利の雄叫びです。

そして卑猥な言葉を叫びまくったのです。

下ネタのナポレオンです。

気合いは十分。

いざ尋常にってな具合です。

ギターやマイクをセットしてセッション曲を入念に歌いこみます。

やはり家とは違う。

大きい声が出せる!!

小さい声しか出せない環境で歌うなんて

狭いグラウンドで走り幅跳びするようなもんです。

知らんけど。

ほんまに知らんけど。

しかし、やはり大きい声が出せるというのは素晴らしい。

私は十分な手応えを持ってして

改めて

大丈夫ダァ。

と思ったのでした。

以上。

でした。



次回ライブ
7/19 お魚ロックフェスティバル2020

soratobiwo主催
大阪堀江のライブサーキットに参加します!

ステレオタイプは16時から出演!
詳しく見る
コメントは受け付けていません。