毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

忘却の空

忘却の空

さて。

そんなわけで炭酸水メーカーにすっかり興味が出てきた私。

しかしですね。

実は一度この購入を検討してみたことがあるんです。

しかし、だいたい2000円くらいで買える1リットルペットボトル。

そして炭酸水を作るためのカートリッジが売られていて

まあ初期費用安めでやれるやつですね。

そのカートリッジが

24個入りで2500円ほど。

1リットルに対してだいたい100円掛かる計算です。

別に一リットルペットボトルで100円切って売っているの

俺はたくさんみてきた。

全然お得ちゃうやん。

そう気づいた瞬間。

もうええわ。

と漫才のツッコミばりに思ったのですが

一つ疑問があったんですよね。

もっとええやつ買ったら

実はいい感じに節約になるんちゃうやろうか。

しかし私にそんな初期費用を投ずる余裕はありません。

いつしかそんな考えは

記憶に埋没していったのです。

マイボッツ!

香川照之さん風にいうとそうです。

忘却のかなたに葬り去られた。

忘却の空ですよね。

デタラメなダウナー鳴らしてますよね。

しかしです。

今になって余裕が出てきたわけでは別に決してないのですが

断じてないんですが

あの頃よりもたくさんハイボールを飲むようになった。

まさに進化です。

今だったどうなるのか。

改めて検証したいと思ったんです。

そんなわけで早速リサーチです。

するとどうでしょう。

アマゾンのサイトにたどり着きました。

とにかく私は検索欄に「炭酸水メーカー」と打ち込むと

出てきた出てきた。

わんさかと出てきました。

はははは。

出てきたやんかいさ。

その中で適当なやつをみてみると

本体価格20000円くらいで

炭酸ガスは2000円。

それでなんと60リットルも作れる。

とのことです。

500ミリリットルの炭酸水が

120本作れる。

との触れ込み。

一本20円くらいで炭酸水が作れます。

そう言われた時、私は頭の中で計算をしたのです。

初期投資が25000円ほどだとして

今買っている炭酸水が一本80円。

一本につき60円くらいお得になる。

色々考えると一ヶ月に5、6000円はお得になる。

そんな計算式がはじき出されたんです。

じゃあ半年も使えば本を取れるし

そこから先は元取り放題やん。

ウッハウハです。

以上。

ウッハウハでした。



次回ライブ
12/30(水)
ステレオタイプ主催
文明開歌PROFESSIONAL

出演:ステレオタイプ、the seadays、bud&harbor、THE MY HALLEY Ⅱ、ethnico、松ノ葉楽団、ザ・シックスブリッツ、井上ヤスオバーガー、Don Matsuo & the Muddy Dragons

@Livehouse nano
http://livehouse-nano.com

open13:00 start13:25
ticket ¥2500 +1D *15名限定先着順

*投げ銭制ライブ配信も同時併行!
□配信
URL:https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004
□投げ銭送金先:
STORES→https://livehousenano.stores.jp
Paypalme→https://www.paypal.me/nanosince2004
*その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込)→http://livehouse-nano.com/streaming.html
詳しく見る
コメントは受け付けていません。