毎日更新!

京都の歌ものロックバンド『ステレオタイプ』のVoです。個人ブログを私生活5割、どうでもいいこと3割、バンド関連1割、意味不明0.5割、手抜き0.5割の割合で毎日更新しています。

ダンパ

ダンパ

昨日はダンパに行ってまいりました。
えっ、ダンスパーディーじゃないですよ。
もちろんダンガンロンパでもありまへんがな。
断髪式ですよ。
断髪式のことをダンパと略す奴など世界広しと言えども猫ひろしくらいのものでしょうぞ。

僕こう見えても、美容院とか行きだしたの30越えたかどうかくらいからなんですよね。
え、見たまんまそうだって?
むしろ美容院で髪切ってのかって?
噛み切ってたんやないんかって?
失敬な奴だな君は。そこになおれ!!
そこになおれ!!とか時代劇とかで聞いた時はあっても言ったトキねえよな。
もちろん俺だってそうさね!

じゃあ美容院行くまでどうしてたかって?
もちろんセルフカットです。
風の向くまま気の向くまま。結局、理想的な髪型があっても
なんか伝えきれないし、それなら自分でやったったらええやん。
って思考に陥ってましたね。
誰のせいでもないから怒らない。チャンスチェイスザチャンス!
そんな風に思っていた時期が僕にもありました。

しかし、ちょうどその時期アーティスト写真を撮り直そうってことで、
美容院とか長らく言ってへんけど、久々行って
なんぼのもんか見たろやないかい。
ってな具合にね。行きたいっすね。いいっすねーーー!!
イエー!なんてね!
よくないこれ?これよくない?よくよくよくよくよくよくない?
そのころの僕らと言ったらいつもこんな調子だった。
心のベストテン第一位はこんな曲だった。

ダンスフロアに華やかな光
僕をそっと包むよなハーモニー
ブギーバックシェイキーダップ
神様がくれた
甘い甘いミルクアンドハニー

そして時はたち、今じゃ雑誌のカヴァーって感じなんです。
今回は、ちょっと冒険して前髪だけストレートパーマ当てて見ました。
僕ね。バリくそに天パなんでストパ当ててやっと普通の人くらいの
髪質になるんですよね。
そんなウネリでずっとやってきたんですけど、今回は勇気をだして
そんな試みに打って出たのですがこれが大満足。
これからもやろう、そう心に決めたのでした。

なんか美容院での会話って意味ないし意味分かんないし
話しかけて来られるの煩わしいってのもあっての
セルフカット時期だったのですが
今となってはそんなに嫌ではなく、
ひょんなことから、そんな中で交わした会話から
その美容院のホームページを作成する話に発展することもあったりと
人と人との繋がりは大事だねぇと思ったきっかけでもありました。

せっかくなので僕の作ったホームーページをご覧がてら
その美容院も紹介しておこうかな。

▼和CHOU CHOU
http://nagomi-cc.com/

良かったら是非。

では今日はこの辺で。
バイニャン!



次回ライブ
2/24 京都live house nano
ステレオタイプ主催
「ロックトゥザフューチャー13」

出演:
ステレオタイプ
Andare
soratobiwo
the seadays
OPEN 17:30 START 18:00
adv¥2,300/door¥2,800(1D別途)
詳しく見る
コメントは受け付けていません。