10/3京都二条GROWLY-その1-

昨日は京都GROWLYでライブでした!!

MCでも言いましたが、なんとステレオタイプの出演は7年ぶり笑

7年って凄いですよね。

犬の1歳は人間の7歳に値するって言いますもんね。

僕が7年って感じているってことは犬からしたら49歳になっちゃってるってことですもんね。

凄いですよね。

犬って。

犬、スゲエ。

犬。

マジスゲエ。

犬。

犬。

まあ、そんなことはさておきとして、マジで結構タイミング合わずなまま出れていなかったライブハウスの一つで、

ほのかに誘ってくれるの待ちな感じもあったのですが、

そんなのは言わなきゃ伝わらない。

好きって気持ちは言葉に出して伝えなきゃ伝わらないって言うじゃないですか。

実際に言ったことはないですけど。

でも、それと同じだな。って思って今回、僕から出してください!!メールをしたんですよね。

このライブハウスGROWLYが素晴らしいと思うところはブッキングマネージャーの「あんちゃん」と言う方が、

僕の人生で今まで出会ってきた人の中で1〜2位を争う人当たりの良さの人で、

めちゃくちゃナイスな人物なんですよね。

そんな人が仕切っているライブハウスがいいライブハウスにならないわけがない。

実際出演は7年ぶりなんですけど、年に1〜2回くらいの頻度で遊びに行っていて、

毎度良い空気なライブが行われているんですよね。

今回、そんなわけで出演出来たわけですが、ホント出演して良かった。

結論から言いますと、やっぱりいいライブハウスでしたねー。

まあ、その辺はオイオイ話して行こうかと。

オイオイオイオイ。

さて、話は決戦の日

その日の朝に戻ります。

朝起きたら体の異変に気づきました。

あれ。

声が。

ガラガラだぞ。

そうです。最近、発声に関して抜本的に改革中で、その改革の方法を掴むために猛練習した結果、
当日の朝に喉をイワしてしまったのです。

なんたるちーや。

さんたるちーや。

僕は、心の底からそう思いました。

どうしよう。

これは炭酸抜きコーラを飲んでも、何も解決しないことは明白でした。

ハッキリ行ってダークサイドに陥りかけました。

しかし、自分の体に冷静に問いかけてみますと、その発声の仕方の時はガラガラにならない。

発声方法を誤るとガラガラになる。

これはまさに神が与えたもうた試練ではないだろうか。

まさに矯正ギブスです。

ポジティブシンキングです。

やってやろうじゃあ、ありませんか。

僕は晴れやかな気持ちで家を出ました。

天気も僕を祝福してくれているようではありませんか。

嘘です。

ドラムのたくみくんと合流した瞬間、集中的な豪雨を喰らったのです。

これはたまらんとばかりに、タクシーに乗り込みました。

まさかのタクシーで会場入りと言ういっぱしの芸能人気取りです。

もちろん、どこからもタクシーチケットは出ません。

THE自腹です。

チェ・ゲバラもビックリです。

チェ・自腹です。

個人タクシーの殿様サービスを受けながら、見事にグローリーにinいたしました。

着いた瞬間に少し小雨になったようで、これは天からの授かりものだと思ってもいいんじゃないか。

インジャマイカでいいんジャマイカ。

そんなことは全く思いませんでしたが、やってやるぞと言う気持ちは溢れ出しました。

それはまるで溢れ出る煮汁のようでありました。

(続く)

よかったらシェアしてね!
次回ライブ
【イベント情報】
8/25(水)@京都livehouse nano

『Tomorrow is Another Day』

出演
囀り峠 / ステレオタイプ

http://livehouse-nano.com

open/start 17:30/18:00
adv./door.¥2000/¥2500
(共に+1drink¥500)
詳しく見る
目次
閉じる